十年一昔

ある日のLS会話。



ff11hitomukasi01.jpg



もちろん10年間毎日作業していたわけではなく、作成を加速して完成させたということ。(だと思うw)
度重なる緩和によって夢のまま放置されたRMEが完成を見る―。最近だとよくある事ではないでしょうか。

ですが、知らない人が上のチャットログを目にしたらきっとぶっ飛んでしまうはずですw
なにせ10年ですからね。


1年続けば成功と謂われる最近のオンラインゲーム市場。
サービス終了したゲームは二度と遊ぶことができない。そんな時代にも突入しています。
「あのゲーム面白かったよねー」「だねー久々にやってみようかな」なんて会話も今後は見られなくなるかもしれません。

そんな中にあって、FF11は異質であると同時に、ある種の希望や可能性を感じさせてくれます。
松井Pさんの目指す『いつでも帰って来れるFF11』。
もし私自身がこのゲームから離れることがあっても、それがどんな形でどこまで実現されるのか見届けたいと思います。
最近拝見した動画に、家庭用ゲーム機の歴史というものがありました。
ファミコン、スーパーファミコン、プレステ、サターン、64などなど多くの名機が紹介されていましたが、全て5年~10年でその生涯を終えていました。
FF11のプラットフォームだったPS2も最期に発売されたソフトは「アドゥリンの魔境」であり、その13年の歴史に幕を下ろした形となっています。
ハードですら10年が寿命とされる中にあって、ひとつのソフトの開発とサービスが15年続いている…。

FF11って、やっぱり、すっごーい!(語彙力の限界)
関連記事

コメント

まなまな

今時こんなにも賑やかで楽しそうなLSも珍しくなったと思います。
うらやましいですね!
個人的には(おめえええ)ってやつと(ふんおくっときますね)ってのが笑えて和みましたw

りがみり

Re: タイトルなし
確かに今時珍しいLSだと思います。
一員に加えていただいたのは、本当に嬉しい限りです。

タルに小判

オープニングムービーの場所に行けない不具合なんとかしてくれんかな(´・ω・`)

アビセアショックの一つでも有ります。

りがみり

Re: タイトルなし
タブナジア侯国いってみたいですねー。
非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧