フラマ+2を考える

2017.10.11VUで追加された装備、フラマ+2について考えてみます。



フラマツッケット+2 Rare Ex
防123 HP+80 MP+20 STR+36 DEX+32
VIT+24 AGI+16 INT+12 MND+12 CHR+12
命中+44 魔命+44 回避+49 魔回避+53 魔防+3
ヘイスト+4% トリプルアタック+5% ストアTP+6
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+
Lv99~ 戦ナ暗侍竜      <Itemlevel119>
+1からの変化
防+5 STR+4 DEX+4
命中+6 魔命+6
トリプルアタック+1% ストアTP+1

命中マルチSTPを高水準で満たした理想的頭装備。
低ヘイストが気になるものの、それを他部位で補うだけの価値はあると思います。



フラマコラジン+2 Rare Ex
防153 HP+140 MP+35 STR+43 DEX+39
VIT+32 AGI+20 INT+20 MND+20 CHR+20
命中+46 魔命+46 回避+55 魔回避+69 魔防+6
ヘイスト+2% ストアTP+9 モクシャ+17
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+
Lv99~ 戦ナ暗侍竜      <Itemlevel119>
+1からの変化
防御+5 STR+4 DEX+4
命中+6 魔命+6
ストアTP+1 モクシャ+2
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+

個人的優先度は低。
モクシャが重要視される戦闘なら有りかも…?



両手フラママノポラ+2 Rare Ex
防111 HP+60 MP+15 STR+23 DEX+46
VIT+35 AGI+8 INT+7 MND+24 CHR+17
命中+43 魔命+43 回避+36 魔回避+48 魔防+2
ヘイスト+4% ストアTP+6 クリティカルヒット+8%
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+
Lv99~ 戦ナ暗侍竜      <Itemlevel119>
+1からの変化
防御+5 STR+4 DEX+4
命中+6 魔命+6
ストアTP+1 クリティカルヒット+1%
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+


フラマ装備の中で唯一ヘイストペナルティが無く、ストアTPとクリティカルに特化した装備。
スレビアガントレ+2の牙城を崩す程のインパクトは感じられないものの、ウッコを使う戦士、ラグナロク装備の暗黒、竜の髭装備の竜騎士には良い装備だと思います。



両脚フラマディル+2 Rare Ex
防135 HP+100 MP+25 STR+53 DEX+11
VIT+29 AGI+16 INT+24 MND+14 CHR+11
命中+45 魔命+45 回避+41 魔回避+86 魔防+5
ヘイスト+4% ストアTP+8 被ケアル回復量+9%
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+
Lv99~ 戦ナ暗侍竜      <Itemlevel119>
+1からの変化
防御+5 STR+4 DEX+4
命中+6 魔命+6
ストアTP+1 被ケアル回復量+1%
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+

繋ぎとして見るなら充分有りの性能。
被ケアル回復量アップを活かした盾兼アタッカー用の装備として採用することもできます。



両足フラマガンビエラ+2 Rare Ex
防93 HP+40 MP+10 STR+31 DEX+34
VIT+20 AGI+26 MND+6 CHR+20
命中+42 魔命+42 回避+74 魔回避+86 魔防+5
ヘイスト+2% ダブルアタック+6% ストアTP+6
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+
Lv99~ 戦ナ暗侍竜      <Itemlevel119>
+1からの変化
防御+5 STR+4 DEX+4
命中+6 魔命+6
ダブルアタック+1% ストアTP+1
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+

頭と同じ方向性を持った優秀な装備…なのですが、ヘイストペナルティのあるスレビアとフラマは合計で2~3部位しか採用できません(腰をテンパスフジットにするなら別)。
フラマツッケット+2は確定として、スレビアガントレ+2とフラマガンビエラ+2のどちらかを選択するケースも出てくると思います。



フラマリング Rare Ex
防8 命中+6 魔命+6 ストアTP+5
コンビネーション:STR+ DEX+ VIT+
Lv99~ 戦ナ暗侍竜

コンビネーション込みで見ると、STR+8 DEX+8 VIT+8 命中+6 魔命+6 ストアTP+5の指装備。
ラジャス上位版とも言える性能で、追加効果WS用としても採用可能。
いろんな場面で使えると思います。

総評


コンビネーションは2部位で+8、3部位で+16~。
コンビネーションには装備数x設定値で2部位から効果を発揮するのものと、(装備数-1)x設定値のものの2種類が存在します。
アンバスケード装備のコンビネーションは後者のようですね。

コンビネーション込みで考えるとSTRとDEXは非常に高くなります。
WSダメージなどのプロパティが無いため特化させることはできませんが、拘らなければ様々なWS用として採用可能だと思います。
命中と魔命が上がったことで追加効果WS用としての性能も更に上がっています。

通常用としてはやはり頭が優秀ですね。足もなかなか。

装備ジョブの多さからくる汎用性と追加効果用途を考えると、最終的には全部位強化することになるでしょう。
強化の優先順は、頭→足→手→脚→胴といったところでしょうか。
関連記事

コメント

ひつG

No title
フラマ+2の頭足についてですが、暗黒に興味ありまくりで考えてみました。りがみりさんの直近の装備を参照して、イオスケHQが無ければヘイスト1%足らないわけですが、バロ足をフラマ+2に変更し、投てきとヘイストピニオン+1に変更で・・・?イオスケNQでもヘイスト26%達成できるのではないかと。
STP-3がネックになりますが、サポ戦6振りではそこまで痛手にならず、サポ侍でもたしか5振りでそのまま運用できる計算でした。バロ足の攻+オグメがそのままなくなりますが、シーズ+1だけの差分の場合は命中-2 攻撃-2 と ユニティランク分のSTRぐらいかなと思います。そこはフラマ2か所採用することにより、コンビ分で回収できるかなと考えています。

りがみり

Re: No title
ヘイストピニオン+1いいですねー。
これを使えば3部位まで採用できそうかな。

  

No title
これに期待するのもどうかっていう問題は多少ありますが
ヘイストピニオン+1使うよりは良いのではないかなとは思います

チャチャルンの応援:緑ワイバーン
・STR+4 DEX+4
・ヘイスト+1%(装備枠)
・取得キャパシティポイントボーナス+6%
・フェイス:ダブルアタック+5%

ひつG

No title
昨日の追試をちょっと電卓で計算してみました。
WS時にSTP2あればサポ戦STP20で6振り可能でした。
王将の指輪をフラマに変更した場合は命中が10下がり(DEX分含む)、攻撃が20減りSTRが2ほど減る計算でした

りがみり

Re: No title
王将指からフラマ指に変更することで、WSの耳テロス変更をイシュヴァラに戻し命中を合わせられるということですね。結果として、ダブルアタック+の恩恵だけを受ける形になると。
早速試してみます。ありがとうございました!

応援効果の方も上手く活用してみようと思います。
非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

開閉式カテゴリ一覧