吾輩はNPCである

ff11waganpc01.jpg

吾輩はNPCである。名前はまだ無い。

どこで生れたかとんと見当がつかぬ。
何でも薄暗いじめじめしたこのような場所で佇んでいた事だけは記憶している。

吾輩はここで始めて人間というものを見た。
しかもあとで聞くとそれは冒険者という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ。
この冒険者というのは時々我々を捕まえて装備を渡し恫喝するという話である。
しかしその当時は何という考えもなかったから別段恐しいとも思わなかった。

近頃は兄弟が一疋であるオシームの掌に装備を載せ「またくそおぐめだ!」と悪態をつく。
それがきまって同じ時刻に多くの冒険者が行うものであるためオシームも右へ左へとせわしなく動く。
この時妙なものだと思った感じが今でも残っている。

ff11waganpc02.jpg
今回のダークマターオグメはなかなかいいものが付きません。
これは!と思えるものでも、冷静になって既存装備と比較すると使い道がなかったり…。
図らずも装備性能のインフレ状態を再確認することになっている気がします。

ff11waganpc03.jpg

「またくそおぐめだ!」
関連記事

コメント

Ke

No title
とにかくダクマタオグメは罪悪ですよ、よござんすか。そうして神聖なものですよ

りがみり

Re: No title
Keさんへ

没後101年ですか。

タルに小判

恐らくこれ以下は無いと思われます。

 ペット:CHR+2

酷すぎるよ;;

りがみり

Re: タイトルなし
タルに小判さんへ

ペット関連がやけに付き易い印象ありますねw
非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧