コンシュに咲く空中花は

何でもは知らない、知ってる小技をひとつだけ。



ff11kowaza05.jpg

コンシュタット高地には、空中に咲く花があります。

初期の初期から確認されているバグで、14年以上経過した2017年現在でも放置されています。

ff11kowaza07.jpg

なぜ放置されているかというと、
当時のプレイヤーたちが「コンシュには浮いてる花があるらしい」と、このバグを都市伝説のように扱い面白がっていて、
それを開発側もひとつのお遊びとして「あえて修正しない」ことにしたため、現在もこのように残っているわけですね。

プレイヤーと開発が触れ合った初期の例として、私の記憶に残っています。


実はコレ、2ヶ所あるってご存知でしたでしょうか?

もう一箇所がこちら。

ff11kowaza08.jpg

ff11kowaza06.jpg

2輪咲いていた場所から南東に少しだけ移動すると、1輪だけの空中花があります。

コンシュの浮いてる花は1輪か?2輪か?という謎も、当時の都市伝説に深みを与えていたのかもしれません。
D.デムリングを使って誰かを待っていたりすると、今でもついつい探してしまう。
関連記事

コメント

芝樽

No title
次回、ジュノ上層の見えない壁に迫る!

りがみり

Re: No title
> 芝樽さんへ

上層の見えない壁って、どうでもいいときはよく引っかかるのに、いざ探すとなかなか引っかからないw

-

No title
メリファトの登れそうで登れない微妙な段差の謎に迫る!w

りがみり

Re: No title
> メリファトの登れそうで登れない微妙な段差の謎に迫る!w

微妙な段差でいえば、氷河とザルカに数多くある微妙な段差が白の保護色と相まってイー!ってなりますw
非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

開閉式カテゴリ一覧