早くしないと怒られる世界

H嬢「旧サルベージにいく」
りが「うん、いってらっしゃい」
H嬢「今から行けばすぐ行けば証文再補充して、日付変更で再補充して三回いける」
りが「そうだね」
H嬢「ジョブはなんでもいいよ任せる」
りが「え?俺もいくの?」
H嬢「そう、私ひとりでいけるわけがない」
りが「んなわけないでしょw旧サルでしょ?ソロでよゆーよゆー」
H嬢「前行ったときひどい目にあった・・・ああ、思い出してイライラしてきた!」
りが「そうか・・・ジョブなにがいい?ボス戦車どんなのだっけ」
H嬢「わからない、なんでもいい、急がないと」
りが「うーん、ドスコイならナイトのほうがいいのかなあ」
H嬢「はやくしないと日付が」
りが「IL装備で充分耐えれるなら赤のほうが、いや暗黒も」
H嬢「はやくして!」

そんなこんなで行ってきました旧サルベージバフラウ遺構。
久々にやると、戦利品パスの速さを求められる謎のゲームになっていました。
高難易度のパスゲームを突破しボス層到着

H嬢「いってらっしゃい」
りが「とりあえず俺は見とくから、ひとりでやってみて」
H嬢「・・・」
りが「ごー」

しぶしぶ殴りにいくH嬢。
戦車とH嬢1
(撮影担当H嬢視点)

しかし削れない、死なないが削れない。

H嬢「あ」

なにかを思いついたH嬢、TPを溜める。

りが「アフマスは卑怯」
H嬢「ふふふ、思いついた」

しかしやっぱり削れない、やられることはなさそうだが絶望的に削れない。

りが「お茶わかしてくる」
H嬢「は?」

戦車とH嬢2

お茶をわかしてすする。
まだちくちく殴っている。
お茶菓子も食べる。
まだ半分削れていない。

H嬢「もう飽きたー」

そのとき、

戦車はホーミングミサイルの構え。
→H嬢に、1500くらいのダメージ。

HP真っ赤のH嬢が無言でこちらに走ってくる。こわい。

なるほど確かにソロじゃ無理そうだ。
加勢に入り倒すと、「証文」とだけ言い残しデジョンリングを使用していました。
なぜ強化途中のカルンのまま削っていたのかは今もって謎です。
関連記事

コメント

ななしの暗黒さん

No title
はじめまして!いつも楽しく読ませていただいております。

カルンウェナンの95メイジャンが確かバフボス3匹だった気がしますので
それででしょうか・・?
かつてNM討伐メイジャンしてるときも装備変更忘れが怖くて該当武器を
装備しっぱなしでやってた覚えがあります・・笑

No title
ちゃんと装備もってけばソロ平気よ?
けど、たまには頼ってあげないと
俺はもう用済みなの?って言い出すでしょう?
だから手伝わせてあげたんですよ。
気遣いなの。

りがみり

Re: No title
> はじめまして!いつも楽しく読ませていただいております。
>
> カルンウェナンの95メイジャンが確かバフボス3匹だった気がしますので
> それででしょうか・・?
> かつてNM討伐メイジャンしてるときも装備変更忘れが怖くて該当武器を
> 装備しっぱなしでやってた覚えがあります・・笑

はじめまして。コメントありがとうございます!
お察しのとおりメイジャンだったのですよ。
確かに念には念をいれておきたくなりますよね、ただH嬢の場合は単純に選択肢がなかっただけと思いますw

りがみり

Re: No title
> ちゃんと装備もってけばソロ平気よ?
> けど、たまには頼ってあげないと
> 俺はもう用済みなの?って言い出すでしょう?
> だから手伝わせてあげたんですよ。
> 気遣いなの。

そうだねw
非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧