AV道 1

話は今月のVU前まで遡ります。
新たなギアスが追加される前にお試しでル・オンのAVをやってみようということになったときのことです。



ff11esav01.jpg

いつかはやらねばならないだろうということもあり、戦うというよりどんなものか見に行こうぜ!というノリで突撃。
子竜3匹がAVと同じSPを使用するということで、出たら即倒してしまおうということだけは決めてありました。

が、

敬三「子竜ダメでない」
K流「土二桁とか鼻水出るw」
S主「即沈めるのは難しいか」

この子竜の魔防が異様に高く、ガジャでまとめて即沈めるということが難しいと発覚。
それでもなんとか処理しつつ削っていると…。


ff11esav02.jpg
唐突にヘイトを無視し後衛に向かってジャンプしてきたAVさん。
しかもこのジャンプが範囲化されていて、新喜劇ばりの集団ズッコケを披露する後衛陣。


ff11esav03.jpg
これを連打してくるものだから、当然こうなります。

それでもなんとか立て直し、半分ほど削ったところでAVがソウルボイス。

ソウルボイス中はヴィルレー(単体魅了)を連打してくるので、これが来たら今回は終わりだろうなと思っていました。
ヘイトを稼いでいる盾やアタッカーから順に魅了されていきます。
もうあとはお祭りでした。

S主「魅了されました^^」
りが「フフフ」
敬三「まてーーーー」

魅了された全員がなぜか風水士の太郎さんへ集中攻撃。
ケアルを受けて耐える太郎さんを皆でガッシンガッシン殴ります。


ff11esav04.jpg
ル・オンの平和を守るAVさんと愉快な仲間達。
平和を乱す悪の権化風水太郎を懲らしめます。

りが「はははは」
りが「とどめだ!太郎ー」
太郎「くそがーw」


ff11esav05.jpg

とかなんとか遊んでるうちに時間は過ぎて。


ff11esav06.jpg
時間切れで消失。

初のAV戦は予想通りのお祭りで幕を閉じたのでした。
11月のVUで強力な装備が追加されたので、まずはそれを集めてある程度落ち着いたら再戦することになると思います。
噂によるとイオニックのクエストにはこのAV討伐も含まれているとか…w
関連記事

コメント

非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

開閉式カテゴリ一覧