ジェールおすすめフェイス

オデシーのシェオルジェールではフェイスが使えます。
自身の経験から主に少人数編成におすすめなフェイスをご紹介していきます。


ff11odyssey200.jpg






回復タイプ全般
離反:ユグナス/チェルキキ
維持:クピピ/モンブロー
接近:ミリ・アリアポー/フェリアスコフィン/カラハバルハ
ナシュメラII(接近/回復)
回復タイプに分類されていないもののケアルガ系も使う優秀な回復タイプ。
プロシェルはしない。
プリッシュII(接近/回復)
ケアルガ系のみ使う回復タイプとして運用可能。
大ダメージに対して物理バリア魔法バリアを使用。
セルテウス(維持/回復)
TP技のリジュヴァネーションによる範囲HP/MP/TP回復。リゲイン持ち。
堅いプレイヤー3~5人のみが範囲被弾する状況を作ると強い。
イングリッドII(接近/回復)
アビリティのセルフアグランダイズメントによる範囲HP回復/範囲異常治療。
リキャスト30秒なので与TPを抑えると上手く回ります。
アシェラ(接近/回復/強化/弱体)
各種強化弱体に範囲HP回復技まで使う。但し支援対象はマスターのみ。
通常が属性扱いのため与TPが致命的な相手には非推奨。
アシェラII(接近/強化/弱体)
マスター以外にも強化魔法を使う。但し範囲回復技は使わない。
通常が属性扱いのため与TPが致命的な相手には非推奨。
コルモル(維持/回復/強化/弱体)
赤魔道士に求められる支援の殆どを行う。
撃たれ弱いので遠くに配置。
キング・オブ・ハーツ(接近/回復/強化/弱体)
ディアIII 優先度高い。マスターのジョブを問わず ヘイストII リフレシュII 。
特殊技シャッフル(単体ディスペル)優先。若干の魔法カット有り?
ウルミア/ヨアヒム(維持/強化)
貴重な歌支援。
マチマチやマドマドを貰えるのは序盤のみと割り切る必要も。5%削りのお供。
クルタダ(接近/強化)
貴重なロール支援。
5%削りのお供。
エグセニミルII(接近/強化)
開幕スタッグコールで範囲攻撃力+15%/魔法攻撃力+15/範囲ヘイスト+15%。
5%削りのお供。
リリゼットII(接近/回復/弱体)
範囲回復技とクリティカル支援有り。命中高い。
クリティカル支援(ラウジングサンバ)は攻撃が当たらないと効果が出ないものの、プレイヤーと同じ仕様なら最低でも20%は当たる…はず。

有用なフェイスが確認できれば今後も追記していきます。

ジェールのフェイス利用ルール


・ヘイトの有無に関係無く使用可能
・1フェイス1回のみ(連戦中は通しで1回のみ)
・ユニティリーダーフェイスは使えない


注意点として、ジェールでフェイスリストを開くと並び順が強制的に変わってしまいます。PTを組んでいる全員が対象。


応援+絆パワー(+絆)で耐える


・応援:ピルグリムモーグリの応援効果 チャチャルンの応援効果(ドラゴンパピー/ジャボテンダーなど)
・絆パワー:PTのプレイヤー数と同じ数だけフェイスのレベルが上がる 要エミネンス・レコードクエスト3全達成
・絆:フェイスの絆キャンペーン中に限りHP+50%/MP+50%/状態異常耐性/一度だけダメージに因る戦闘不能回避(HQ限定)


エミネンス・レコードクエスト3の絆パワー、ピルグリムモーグリの応援効果、チャチャルンの応援効果、そしてフェイスの絆が揃うとフェイスの耐久度が飛躍的に向上します。


フェイスを上手く使うと連戦が楽に


ff11odyssey201.jpg

ジェール連戦でプレイヤーに課されるジョブ制限はフェイスには適用されません。
例えば、白と赤しか使えないディア系もフェイスを利用すれば3戦全てで使う事が可能で、同様にヒーラー問題もある程度解決します。また、一部のNMを除き広範囲特殊技が少なく被弾範囲外にフェイスを置くこともそこまで難しくありません。
フェイスを利用するという事はプレイヤーの数が少ないという事でもあり、ジョブ制限に因る編成の難しさもある程度解決します。
関連記事

コメント

みりす

そういえば、アシェラなどの2があるフェイスは、1と2は別扱いなのでしょうか?
ふときになったので。

りがみり

Re: タイトルなし
おそらく別扱いだと思いますが、それも配信で確認してみますね。
非公開コメント

YouTube ライブ配信

wearevana

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

最新動画

今月のアンバスケード1章

今月のアンバスケード

ブログ内検索

記事カテゴリ一覧