イケンガ装備を考える

オデシーシェオルジェールのアトーンメント3 Xevioso を倒す事で購入可能となるイケンガ装備。
その分かりやすく尖った性能の評価と使い道を考えてみます。


イケンガベスト





性能


装備ジョブは狩コ。
オーグメントはランク20の値。

イケンガハット(頭)
防135 HP+57 STR+25 DEX+32 VIT+20
AGI+29 INT+17 MND+19 CHR+20
飛命+40 飛攻+40 魔命+40 回避+77 魔回避+96
魔防+5 敵対心-7 スナップショット+6
ストアTP+8 物理ダメージ上限+4%
[1]飛攻+20
[2]魔攻+35
[3]飛命+5 魔命+5
イケンガベスト(胴)
防164 HP+79 STR+33 DEX+43 VIT+28
AGI+39 INT+24 MND+25 CHR+26
飛命+40 飛攻+40 魔命+40 回避+88 魔回避+112
魔防+8 敵対心-10 スナップショット+9
ストアTP+11 物理ダメージ上限+7%
[1]飛攻+20
[2]TPボーナス+170
[3]飛命+5 魔命+5
イケンガグローブ(手)
防123 HP+57 STR+21 DEX+48 VIT+34
AGI+19 INT+16 MND+32 CHR+24
飛命+40 飛攻+40 魔命+40 回避+66 魔回避+86
魔防+4 敵対心-8 スナップショット+7
ストアTP+9 物理ダメージ上限+5%
[1]飛攻+20
[2]モクシャ+10
[3]飛命+5 魔命+5
イケンガトラウザ(脚)
防146 HP+68 STR+38 VIT+20 AGI+40
INT+32 MND+20 CHR+15
飛命+40 飛攻+40 魔命+40 回避+72 魔回避+123
魔防+7 敵対心-9 スナップショット+8
ストアTP+10 物理ダメージ上限+6%
[1]飛攻+20
[2]被ダメージ-7%
[3]飛命+5 魔命+5
イケンガクロッグ(足)
防106 HP+45 STR+21 DEX+33 VIT+14
AGI+52 MND+16 CHR+32
飛命+40 飛攻+40 魔命+40 回避+105 魔回避+123
魔防+5 敵対心-6 スナップショット+5
ストアTP+7 物理ダメージ上限+3%
[1]飛攻+20
[2]トゥルーショット+7
[3]飛命+5 魔命+5


総評


敵対心マイナス/スナップショット/ストアTP/物理ダメージ上限が高水準で同居した装備。
スナップショットとストアTPは付いてるが敵対心マイナスがない、敵対心マイナスとストアTPはあるがスナップショットがない、スナップショットと敵対心マイナスはあるが…といったように必要な能力全てを満たす事ができなかった遠隔装備に革命を起こしてくれました。

他のオデシー装束の基本性能には、部位別に異なる性能が割り振られたり攻撃性能と防御性能が同居しているケースが多く見られるのに対し、イケンガはシンプルに遠隔攻撃のみにまとまっており、遠隔の利点を活かした理想的な性能ですね。

スナップショット装備と着弾装備は分けて考えるのが一般的ですが、分ける部位が少なければ装備セットを使わず部位着替えのみで素早く遠隔攻撃する事が可能となります。また、着替える部位が少ない程取り回しもよくなります。
これらの点も考慮するとイケンガが更に魅力的に見えてきますね。

ff11gamesys153.jpg
スナップショットとベロシティショット

物理ダメージ上限が付いている事で、遠隔物理WS用としても高い性能を発揮。
オグメ強化により飛攻が1部位60まで伸びるのでその効果を得やすいのも嬉しい点ですね。

部位別


基本性能は全て同じプロパティなので、ここではオーグメント性能を中心に評価していきます。

頭は魔攻。コルセアには妖蟲の髪飾り+1があるので主に狩人のトゥルーフライト用になりますがニャメCには劣ります。
胴はTPボーナス。各種WS用として活躍してくれる事でしょう。
手はモクシャ。あって困るものではありませんが、被弾しないのが遠隔の利点なので有効度は落ちます。
脚は被ダメージカット。フルミネーションのような広範囲魔法ダメージを軽減するためシェル込みでカット上限到達を狙うなら有り。
足はトゥルーショット。マリグナスの様に被ダメ覚悟で適正距離撃ちするという事が難しいので強化優先度は低そう。
関連記事

コメント

Robnut

これまた細かい事なのですが・・・トゥールビヨンは物理ダメージです。
キマイラの技で広範囲に魔法ダメージというと、フルミネーションでしょうか。

-

本文が「サクパタ装備」になってますのにゃ

りがみり

Re: タイトルなし
> キマイラの技で広範囲に魔法ダメージというと、フルミネーションでしょうか。

> 本文が「サクパタ装備」になってますのにゃ

おっと!修正しました。

-

スナップショットは正直、各部位最高峰のものを集めて70達成するので評価しずらい所ですね...(特に狩は、胴がAMカバン+1固定になるので他部位は最高値で揃えることを強いられる
ただ敵対心-とSTPの同居する遠隔装備って数少ないので、着弾装備としては今までの装備セットを一新するインパクトはありました

りがみり

Re: タイトルなし
敵対心マイナスが通常WS共に充実する事でダージュ不要になれば、盾狩ココ風白みたいな編成も組みやすくなりますね。

-

りがりみさんの1ポチ装備と同じで以前は自分も固定部位はアデマ脚とメガナダ足でした。
イケンガ手を固定部位に採用して以下のようにしました。
(4部位着替え)
テーオン頭(10)+ジョブマント(10)+AF脚(15)+AMカバン(ベロ7%)=スナップ計35
(固定部位)
ペルーン(5)+スカウト首(4)+イケンガ手(7)+メガナダ足(10)=スナップ計26

35+26+メリポ10=71

ただ、イケンガ手を購入して装備更新したものの試運転はまだしてません。
もしかしたらイケンガ手のスナップが機能してない不具合があるかもw



りがみり

Re: タイトルなし
いろいろ組み合わせを考えているときが楽しいですね。
非公開コメント

YouTube ライブ配信

wearevana

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

最新動画

今月のアンバスケード1章

今月のアンバスケード

ブログ内検索

記事カテゴリ一覧