アンバスケード1章鉄巨人族攻略

アンバスケード-エキスパート鉄巨人族の攻略を書いています。


鉄巨人


以下は全て難易度“とてもむずかしい”です。
難易度によって挙動やモンスターの数が変化しますので、他難易度については参考程度にご覧ください。




モンスターの特徴


全モンスター共通

横に薙ぎ払う通常攻撃(前方範囲ダメージ)
叩きつける通常攻撃(単体ダメージ追加スタン)
踏みつける通常攻撃(単体ダメージ追加アムネジア)

下記状態になるまで、特殊技はタービンハリケーンのみ使用。
タービンハリケーン
物理?ダメージ+複数ディスペル+ノックバック
盾発動による追加異常無効化無し

HPに10%程度の差が生じると…
HPの少ない方はテラー+被ダメ0化+強力なリジェネ+ヘイトリセット。
HPの多い方は各種専用特殊技が解禁され、一定時間置きに「ボスは〇の魔力を溜めている!」とログ表示。

ボスは〇の魔力を溜めている!」はログ表示される度に「」の数が増加。最大「!!!!!」。
ボスは〇の魔力を溜めている!!!!!」までに削り切ると頭だけの鉄巨人がポップ?それを倒すとクリア扱い?

※テラーしていない方( Frostnought )も被ダメ0になる現象確認。
※魔法詠唱中は0ダメ?


風水耐性-50%
ミュイン耐性-90%
範囲ダメージ耐性-95%
(耐性参照英雄無き時代の英雄様)


Frostnought

鉄巨人族亜種青色。
魔力の泉使用。
魔力の泉効果時間中、ブリザジャのみ使用。
静寂耐性。
物理ダメージが通りやすい。火属性弱点。

ボスは氷の魔力を溜めている!」表示でブリザガ1→2→3使用。

Blazenought

鉄巨人族。
マイティストライク使用。
魔法ダメージが通りやすい。水属性弱点。

ボスは火の魔力を溜めている!」表示で専用特殊技使用?


編成と解説


狩ココ風吟

ナイト(魔導剣士)

全てのタゲ維持担当。
鉄巨人2体とも入口角へ持っていき、壁を背にしてノックバックを防ぎつつ維持。
サポ剣で開幕センチネル中に、リアクト/パリセード/ランパート/ヴァレション/フルーグ/ソードプレイを一気に使いヘイトを上げておくと楽です。リキャスト回復で再使用。
フラッシュとシールドバッシュは Frostnought へ。

被ダメは自己ケアルで戻します。強化は消されるので不要。
盾はMP回復するオハン推奨。但し、魔力の泉中はイージスに持ち替え。

魔導剣士でも盾は可能。
シェル前提の装備になっている場合は、被ダメカットか魔法カットを足しておくと安心。
テネブレイのガンビレイクでレデンサリュート支援は効果的。ただし、効果が大きすぎてダメージバランスを崩しやすくなるため一長一短。


狩人

Frostnought の物理削り担当。
必要飛命1384+距離補正80。

ホバーショットを活用して、デトネーター/エンピリアルアローで全力削り。
Blazenought 担当のコルセアと火力差が大きい場合は削り調整。

コルセアA/コルセアB
カオス/ウィザーズ/サムライ/タクティック

コルセアAはロール支援と Blazenought の魔法削り担当。
コルセアBはロール支援と削りバランス調整を担当。
必要飛命1384+距離補正80。
戦闘開始後、ダブルショット/トリプルショットのリキャスト回復を狙ってランダムディール。

コルセアAは Blazenought をレデンサリュートで全力削り。但し、ガンビレイク支援がある場合は削り過ぎに注意。

コルセアBは Frostnought に抜刀通常射撃しながら Frostnought にデトネーター、 Blazenought にレデンサリュートで削りのバランス調整。
ホバーショットが整う序盤は狩人に加勢しつつ、その後は両方の削り差を見ながら調整していきます。
今回の編成と戦術でギミックの対応が求められるのは、基本的にコルセアBのみ。


風水士
インデフューリー/ジオアキュメン(グロリッチ)/エントラアジル
サポ学でコルセアに妖霧の陣

ランダムディールでグローリーブレイズ/サークルエンリッチが回復したら再利用。

吟遊詩人
栄典(マルカ)/機敏エチュ/俊敏エチュ/ダージュ
サポ白で Frostnought に ディアII

ナイト(魔導剣士)の強化は不要、回復補助を担当。


攻略の流れ


1.強化完了後、盾が敵を入口角に運びタゲ固定

2.盾以外は鉄巨人後方、範囲攻撃を受けない位置から削り

3.両鉄巨人の残HPが10%未満(ギミック発動しない)になったら、それぞれ倒して終了


トリガー取得


トゥー・リアのル・アビタウ神殿#1
フォルガンディのフェ・イン#2
ザルカバードのウルガラン山脈#1など。

動画


ライブ配信のアーカイブです。画像クリックで該当箇所から再生されます。
FFXIthum176.jpg


追記(2021/11/28)
編成と支援、動画リンク先を修正変更。
関連記事

コメント

A

※テラーしていない方( Frostnought )も被ダメ0になる現象確認。
たぶん魔法詠唱中っぽいです

りがみり

Re: タイトルなし
なるほど、情報提供ありがとうございます!
近接アタッカーによるゴリ押しを抑える目的だとするなら理にかなっていますね。

-

10%どころか20~30%程度離れていてもギミック発動しなかったので、もう少し何か条件がありそうですね。
私のところでは狩ココでなるべく均等に削るようにしていたら6-8割で青いほうが泉使用しただけで、戦闘時間も7,8分とただ時間がかかるだけの敵でした。
ヒーラーについては、イージスでも事故りそうな場面もあったので、風1の変わりに白を入れておいてもいいと思います。

りがみり

Re: タイトルなし
情報提供ありがとうございます。
HP差に因ると思われるギミックは非常にシビアだと感じるときもあれば余裕を感じるときもありますね。何かあるのだろうか。

すがり

記事の日付
ホバーの記載があるということは、21年5月以降に一部内容を直していますよね。
記事の日付を更新した方が良いと思います。

すがり

記事の日付
↑と思いましたが、ちゃんと末尾に追記更新の記載ありましたね!
失礼しました。
非公開コメント

wearevana

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

最新動画

FFXIthum184.jpg

今月のアンバスケード1章

今月のアンバスケード

ブログ内検索

記事カテゴリ一覧