二刀流係数0.01をどう稼ぐか

忍者を運用するに当たって注意したいことのひとつに二刀流係数があります。



忍者に必要な二刀流係数

二刀流には攻撃短縮効果と得TP減効果があります。
間隔短縮効果には-80%という上限が存在しますが、得TP減効果の下限値は未だ判明していません。
システム的にこの2つに関連性を持たせることが不可能?らしく、間隔短縮上限に達したから得TP減効果が止まるといったことはありません。
ですので、間隔短縮-80%を超えた過剰な二刀流係数は得TP減効果のみを排出してしまいます。

二刀流による効果を最大限引き出したい場合は、間隔短縮-80%に合わせる形で二刀流+ブーストを過不足なく行わなければなりません。
これは得られるヘイスト効果によって二刀流の係数を調整しなくてはならないということを指しています。

ヘイストと二刀流の関係については下記リンクの記事で詳しく解説されています。
装備で必要な二刀流係数一覧
FF11-Two Man Celll

こちらの記事によりますと、装備ヘイスト上限(25~26%)+魔法ヘイスト上限支援(43.75%)時に忍者に必要な二刀流係数は0.01となっています。
忍者を実際に運用するに当たっては、蝉や身替のリキャスト短縮用に魔法ヘイスト上限支援を受けるのは前提となりますので、この場合の忍者の二刀流ブースト(0.01)について考えてみます。


実際にどの装備を選べばいいのか

忍者が装備可能な二刀流+装備は多数あるのですが、二刀流+1という装備は非常に少ないです。
実用的なものとしては、

伊賀耳飾 耳 Rare Ex
回避+5 二刀流効果アップ
Lv90~ 忍


こちらが挙げられます。
この二刀流効果アップは二刀流+1(二刀流係数0.01)の効果であり、ピタリと合致するので間違いないのですが、優秀な耳装備が多数追加された現状を考えると方耳をこれで固定してしまうのは勿体無い感じがします。

他の選択肢としては、

パテンシアサッシュ 腰 Rare
防8 攻+8 二刀流効果アップ ストアTP+5
Lv99~ 戦黒シ暗獣狩忍竜か踊学


こちらがあります。
二刀流係数は0.05で0.04分オーバーしてしまいますが、STP+5により得TP-分をほぼ相殺しています。
微塵(Type:B Rank15)二刀流の場合、
二刀流+0での片手得TPは56
二刀流+5での片手得TPは53
二刀流+5 STP+5での片手得TPは56となります。
しかしこれもまた他の優秀な腰装備を排除してしまうので勿体無いですね。
ということで私のオススメはこちら、

ローハイドブーツ 両足 Ex
防73 HP+13 STR+18 DEX+24 VIT+12
AGI+37 MND+18 CHR+30 命中+23 回避+72
魔回避+69 魔防+5 ヘイスト+4% 二刀流+3
ワルツ回復量+8%
Lv99~ モシ狩忍青コか踊剣


エスカ-ジ・タで入手可能なIL119の足装備で、DEXと命中が高く二刀流係数は0.03。
これにType:Dのアーケイン・グリプトを付与しRank15にすることでSTP+5が付き、二刀流係数0.03分の得TP-効果を相殺することができます。
微塵(Type:B Rank15)二刀流の場合、
二刀流+0での片手得TPは56
二刀流+3での片手得TPは53
二刀流+3 STP+5での片手得TPは56となります。

他の装備との兼ね合いや装備全体の方向性(手数重視、STP重視、命中重視)にもよりますので、必ずしもローハイドブーツが一番だということではありませんが、
命中をIL119基準でブーストしつつ二刀流係数0.01問題も同時に解決し得TP減少も起こさせない優秀な装備だと思います。

高命中と高STPの付いた(二刀流+のない)足装備というものがあれば、耳を伊賀耳飾にして足を変更するということになりそうですが、いまのところそういう装備はまだありません。


魔法ヘイスト枠上限でない場合の足装備には、DEX命中二刀流のオグメを付与したテーオンブーツが有効ですね。
最大値が付けば足だけで二刀流+9という破格の性能になります。


お知らせ
8月のログインポイント交換は本日(09/09)23:00まで。
まだの人は急げー!
関連記事

コメント

非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧