イージス、オハン、スリヴァーザの盾発動率100%はどこ?

ナイトの盾の中には、対魔法用のイージス、対物理用のオハン、多性能付きのスリヴァーザ、があります。
盾発動率は盾タイプ、盾スキル、盾発動率+、そして敵の強さによって変化し、上限は100%となっています。
ここで気になるのは上記三種の盾の100%ラインはどこにあるのか?もっと言うなら、常時効果を得る事も可能な盾発動率アップの魔法リアクトを使った場合の100%ラインはどこにあるのか?ですよね。
今回はそれを確認してみたいと思います。


ff11pld74.jpg


盾発動率に関する基礎知識


前門の現実、後門の三角頭様によると、盾発動率は以下のようになっているそうです。

盾タイプ発動率+付随する盾スキル補正-CL補正+装備品補正
※今回はナイト前提なので、分かり易いように簡略化してあります。


盾スキルは4で発動率+1%、盾発動率+は1で発動率+1%、CLが1上昇する毎に発動率-1.4%。
ナイトの盾スキルを440(スキル上限+メリットポイントによるスキル上限)とした場合、CL109の敵に対する盾発動率はイージス35%、オハン95%、スリヴァーザ68%。


リアクトによる盾発動率の変化


リアクトは盾スキルを1.15倍、盾発動率を1.5倍にします。

CL109における盾発動率
リアクト無しリアクト有り
イージス35%77.25%
オハン95%100%
スリヴァーザ68%100%


リアクト状態における盾発動率100%


以下は全て盾スキル440とリアクトのみの試算です。

リアクト有り
イージスCL98
オハンCL141
スリヴァーザCL125

イージス


(0.35+0165-CL補正)1.5=1
0.515-CL補正=1/1.5
CL補正=-0.1516666…
CL=109-10.833333333

100%になるCLの推定は、98となります。

オハン


(0.95+0.165-CL補正)1.5=1
1.115-CL補正=1/1.5
CL補正=0.44833333333
CL=109+32.023809523

発動率100%になるCLの推定は、141となります。

スリヴァーザ


(0.68+0.213375-CL補正)1.5=1
0.893375-CL補正=1/1.5
CL補正=0.22670833333
CL=109+16.193452381

発動率100%になるCLの推定は、125となります。
という事で、今週の水曜定期配信では上記表の結果が正しいのか確認する事にしたいと思います。
ナイトを最新コンテンツのオデシーシェオルCで運用した感想なども。
FFXIthum98.png

追記(2020/09/30)
計算に間違いがあったため修正しています。
配信の結果おおよそ合っていると確認できましたが、ギアスフェットCL140AAHMに対し盾スキル440のリアクトオハンで稀に盾発動していないと思しきダメージも有り。
関連記事

コメント

-

自分の計算結果と違う…何か見落としてるんだろうか…
(※自分も前門の~様を参考にしています)

レベル差補正が適用されないエリアにおいて、盾スキル440&盾発動率+0のナイトが
リアクト効果中に盾発動率100%となる敵Lv(CL)は、
・イージス…なし(Lv99の敵相手に発動率97%)
・オハン…Lv141
・スリヴァーザ…Lv124
・プリュウェン…Lv137 ※リアクト補正が他の盾の倍

-

CL最高値はみれうではないでしょうか

りがみり

Re: タイトルなし
> 自分の計算結果と違う…何か見落としてるんだろうか…

リアクトの1.5倍の適用場所を間違えていたようです。
とりあえず一旦記事は修正してありますが、間もなく配信なので詳細はその結果を受けて再修正しておきます。

-

これだけ見ると「スリヴァーザでもいい」って思えるんですけど 結局魔法防御力が無いから「イージス1択」なんですよね 魔導剣士はデフォルトで魔法防御力78あるので その半分の39は欲しいです 

-

ヘイストの上限と同じで、変なとこに分率が入ったりして、微妙な誤差があるんじゃないかなーって思った。

りがみり

Re: タイトルなし
> これだけ見ると「スリヴァーザでもいい」って思えるんですけど

魔法、ブレスダメージは他ジョブと同じように受けますからね。



> ヘイストの上限と同じで、変なとこに分率が入ったりして、微妙な誤差があるんじゃないかなーって思った。

そんな印象を受けますね。

-

2017.2.10のバージョンアップにおいて
高レベル帯モンスターのスキルが修正されていたりします。
https://forum.square-enix.com/ffxi/threads/52094?p=591906#post591906

以下に該当するモンスターの戦闘スキル、および魔法スキル、魔法回避率を引き下げた。
「アドゥリンの魔境」エリアに出現するモンスター/アブダルスの模型-レギオンに出現するモンスター/エスカ-ジ・タに出現するモンスター/エスカ-ル・オンに出現するモンスター/醴泉島に出現するモンスター/醴泉島-秘境に出現するモンスター

参考にされている計算式はCL(敵のレベル)を軸に構築されていますが、厳密にはレベルではなく、敵の武器スキルと敵のジョブによるスキル補正が、盾スキルのカウンターとして機能していて、レベル140以降は完全な線形増加ではない可能性もあるのではないでしょうか。

おそらく、計算式上はCLで表現して差し支えない程度の差であるように思いますが、盾発動率100%ラインといった検証を行うと、その差が表出してくるのかもしれない...などと思いました。
(AAHMには特殊なジョブ設定がされているような気もしますが)

りがみり

Re: タイトルなし
> 以下に該当するモンスターの戦闘スキル、および魔法スキル、魔法回避率を引き下げた。
> 「アドゥリンの魔境」エリアに出現するモンスター/アブダルスの模型-レギオンに出現するモンスター/エスカ-ジ・タに出現するモンスター/エスカ-ル・オンに出現するモンスター/醴泉島に出現するモンスター/醴泉島-秘境に出現するモンスター

なるほど、この辺が関与している可能性もありそうですね。
スキル下げた分リアクトの倍率も下げたとか。
非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧