2020年9月アンバスケード1章攻略

2020年9月「アンバスケード-エキスパート」の攻略を書いています。
今月はクゥダフ族リバイバル。


ff11ambus74.jpg


以下は全て難易度“とてもむずかしい”です。
難易度によって挙動やモンスターの数が変化しますので、他難易度については参考程度にご覧ください。
試行回数が少ない段階の記事であり、不確実な内容も含みます。(詳細判明次第随時更新)


モンスターの特徴


  • 共通
    ボスのインパーフェクトディフェンスシェル効果
    与ダメージアップ被ダメージカットアップ【光る甲羅のエフェクト発生】
    護衛有り、ケアル詠唱中被ダメージカットダウン【光る甲羅のエフェクト一時的に消失】
    護衛無し、特殊技行動中被ダメージカットダウン【光る甲羅のエフェクト一時的に消失】

    ff11ambus75.jpg

    護衛のインパーフェクトディフェンスシェル効果
    与物理ダメージアップ被物理ダメージカットアップ被魔法ダメージカットダウン
    与魔法ダメージアップ被魔法ダメージカットアップ被物理ダメージカットダウン
    発動の度にどちらか一方の効果が出る模様。相互上書き。

    Elementalist (黒)撃破後のボスを除き、スタン、サイレスが入る。

    ボス護衛共にスカルスマッシュで自らがダメージを受ける。(バグ?2020年修正?)

  • Bozzetto High Vicar 1
    クゥダフ族緑肩タイプ。
    ボス扱い。
    女神の祝福複数回使用。

    ボスの特殊行動
    • 1.インパーフェクトディフェンスシェルで Berserker (戦)と Devout (ナ)を呼び出す。
    • 2.Berserker(戦) と Devout(ナ) 撃破でインパーフェクトディフェンスシェル解除。
    • 3.50%程度削ると女神&インパーフェクトディフェンスシェルで Elementalist (黒)を呼び出す。
    • 4.50%程度削ると女神&インパーフェクトディフェンスシェルで Defiler (暗)と Disruptor (赤)を呼び出す。
    Elementalist (黒)を倒すと、グ・ダの哀しみ(自身中心範囲ダメージ+吸い寄せ+呪い+悪疫+ヘイトリセット)を使用。
    上記3.後に Elementalist (黒)を倒した場合、特殊技がトーメント・オブ・グ・ダ(自身中心範囲土ダメージ+石化+ヘイトリセット)に固定。その際4.はスキップされる模様。

  • Bozzetto Devout 1
    護衛扱い。
    ナイト。
    被ダメージカット。
    インビンシブル使用。

  • Bozzetto Berserker 1
    護衛扱い。
    戦士。
    マイティストライク使用。

  • Bozzetto Elementalist 1
    護衛扱い。
    黒魔道士。
    魔力の泉使用。
    HP半分以下で使用魔法がメテオに固定?
    通常攻撃に追加効果毒(HP-100/3秒)。

  • Bozzetto Disruptor 1
    護衛扱い。
    赤魔道士。
    連続魔使用。
    ディスペガ含む弱体ガ系使用。

  • Bozzetto Defiler 1
    護衛扱い。
    暗黒騎士。
    ブラッドウェポン使用。


編成


前前吟コ
前前吟風


  • ナイト、魔導剣士どちらでもOK。
    ノックバック対策のため、立ち位置は入口角。

    攻略上、白が毒を治療できないケースが存在します。自前の毒消しか万能薬を前提に。
    グ・ダの哀しみ直後が最も事故が起きやすいため、そのタイミングでランパートまたはヴァリエンス(フラブラ)を使用し全体の被ダメを軽減しつつタゲを確保。
    ギミックの関係上アビリティや魔法でアタッカーからボスのタゲを取るのは困難です。ボスに関しては与ダメージでタゲ取るのが理想。
    ナイトの盾兼削り装備の例。
    魔導剣士の盾兼削り装備の例。

  • 前前
    WSで火力を出せるジョブなら何でもOK。
    必要命中は1390程度。(暗闇放置なら+100?)
    風水士が居ない編成では、防御ダウンWS(アーマーブレイク、十一之太刀・鳳蝶)持ちが欲しい。

    Devout (インビンまで)→ Berserker → Devout → High Vicar (女神まで)→ Elementalist (白の合図後に倒す)→ High Vicar の順に撃破。
    が不慣れ、もしくはヤグルシュが無い場合は、グ・ダの哀しみ後に一旦離れ態勢が整うまで待ち。
    インパーフェクトディフェンスシェル状態のボスは、光る甲羅が消えたタイミング(ケアル詠唱、特殊技使用)でWSを使用して削る。TPの速いジョブであれば1特殊技に1人で2回WSを入れる事も可能(攻略上必須ではありません)。

    高TP高倍率WSの例。

    武器種WS
    短剣ルドラストーム
    格闘闘魂旋風脚
    片手剣サベッジブレード
    両手剣トアクリーバー
    両手斧アップヒーバル
    両手槍インパルスドライヴ
    両手鎌クロスリーパー
    片手刀
    両手刀祖之太刀・不動
    片手棍ブラックヘイロー
    両手棍フルスイング

  • (吟)
    全体の支援と削りを担当。
    全体にマチマチ、前前コにメヌ(マド)ダージュ、盾白風にバラバラ。

    サポ白で回復補助に回ってもOK。
    その際、石化解除は白に任せ ディアII なども担当。

  • (風)
    全体の支援と削りを担当。
    カオスロール、サムライロール。

    コルセアの代わりに風水士でもOK。
    インデフェンド、ジオフレイル、エントラウィルト。


  • 全体の回復と支援を担当。
    プロシェル、アディデック(スト)、ディアII 。

    Elementalist にサイレス、 High Vicar に ディアII を入れたらグ・ダの哀しみに巻き込まれないよう戦闘場所から離れて合図を出す。
    グ・ダの哀しみ直後は素早くカーズナ→ケアルガ→ウィルナ。
    トーメント・オブ・グ・ダの石化は、ヤグルシュか女神の印で範囲化した愛撫ストナで治療し、以降無効化させる。


攻略の流れ


  • 各種強化完了後、入口角で戦闘開始

  • Devout (ナ)と Berserker (戦)を倒す

  • ボスを削り女神を使用させる

  • Elementalist (黒)がポップしたらサイレスを入れ白の合図後に倒す

  • ボスを倒す


トリガー取得


リコールパシュでパシュハウ沼〔S〕またはベドー〔S〕。
動画はこちら。
動画へのリンク
関連記事

コメント

非公開コメント

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧