2019年のジョブ調整を振り返る

今年に入ってから行われたジョブ調整を簡単にまとめておきます。


ff11job10.jpg


1月


調整内容
各種ジャンプのリキャスト個別化
各種ワルツのリキャスト個別化

プレストの強化
ステップの効果レベルとフィニシングムーブのボーナス量が1から4に



2月


調整内容
サボトゥール強化
魔法命中アップ
弱体魔法の効果アップ
弱体魔法の効果時間延長
弱体魔法のレジストハック発生確率アップ
効果時間中、魔法を使用しても効果が切れない
再使用時間が300秒から180秒に
ジョブポイント「サボトゥール効果アップ」が1段階で魔命+2

コンポージャー強化
命中アップ
再詠唱時間延長
自身にかける白魔法、黒魔法による強化ステータスの持続時間延長
エン系魔法のダメージアップ



3月


調整内容
アタッチメント追加
T.スプリングV(攻撃力アップ)
ラウドスピーカーV(魔法攻撃力アップ)
トランキライザーIV(魔法命中率アップ)
スタビライザーV(命中率アップ)
スコープIV(遠隔命中率アップ)
マグニプラッグ(武器D値アップ)
マグニプラッグII(武器D値アップ)
アルカノクラッチ(魔法ダメージアップ)
アルカノクラッチII(魔法ダメージアップ)
トゥルーサイツ(遠隔ダメージアップ)

一部アタッチメントの属性値変更(-1)

一部マニューバ消費型から負荷型へ変更
ヒートキャパシター
H.キャパシターII
バラージタービン
イレーザー



4月


調整内容
ベロシティショット調整
再使用時間300秒から180秒に

スカベンジ調整
最3種の矢弾改修
実行時の敵対心発生なし
再使用時間が180秒から60秒に
ライトショット調整
ディア効果アップ最大2回から1回に

ダークショット調整
バイオ効果アップ最大2回から1回に

※全ディア系バイオ系の基本効果1段階アップ



5月


調整内容
メリポ習得魔法のスクロール化

上記に伴うメリポ項目の差し替え
「プロテアV」→「ソウルオブソラス」
「シェルラV」→「ソウウルオブミゼリ」

上記に伴うレリック装束性能の差し替え
「プロテアV効果アップ」→「ソウルオブソラス効果アップ」
「シェルラV効果アップ」→「ソウルオブミゼリ効果アップ」

プロテス系シェル系の強化

エスナの仕様変更

サクリファイスの仕様変更



6月


調整内容
メリポ習得魔法のスクロール化

上記に伴うメリポ項目の差し替え
「フレアII」→「古代魔法の魔法攻撃力」
「フリーズII」→「古代魔法のMBダメージ」
「トルネドII」→「精霊魔法の魔法命中率」
「クエイクII」→「精霊魔法のステータスダウン効果時間」
「バーストII」→「精霊魔法のステータスダウン効果」
「フラッドII」→「アスピル吸収量」

上記に伴うレリック装束性能の差し替え
「古代魔法IIダメージアップ」→「古代魔法の魔攻アップ、古代魔法のマジックバーストダメージアップ」
「古代魔法IIの詠唱時間短縮」→「精霊魔法の魔命アップ」
「古代魔法II魔法命中率アップ」→「精霊魔法のステータスダウン効果時間延長、精霊魔法のステータスダウン効果アップ」
「古代魔法IIの消費MP軽減」→「アスピル吸収量アップ」

古代魔法系の強化



7月


調整内容
メリポ習得魔法のスクロール化

上記に伴うメリポ項目の差し替え
「火遁の術:参」→「陽忍効果アップ」
「氷遁の術:参」→「陰忍効果アップ」
「風遁の術:参」→「忍術の魔法命中率」
「土遁の術:参」→「忍術の魔法攻撃力」
「雷遁の術:参」→削除
「水遁の術:参」→削除

上記に伴うレリック装束の性能差し替え
「遁術:参ダメージアップ」→「陽忍効果アップ、陰忍効果アップ」
「遁術:参の詠唱時間短縮」→「忍術の魔命アップ、忍術の魔攻アップ」
エスナの仕様変更
5月以前に差し戻し

サクリファイスの仕様変更
5月以前に差し戻し



8月


調整内容
メリポ習得魔法のスクロール化

上記に伴うメリポ項目の差し替え」
「ディアIII」→「弱体魔法の効果時間」
「スロウII」→「魔法命中率」
「パライズII」→「強化魔法の効果時間」
「ファランクスII」→「レジストハック確率」
「バイオIII」→「魔法剣ダメージ」
「ブラインII」→「命中率」

上記に伴うレリック装束の性能差し替え
「ディアIII効果アップ」→「弱体魔法の効果時間延長」
「スロウII効果アップ」→「魔命アップ」
「パライズII効果アップ」→「強化魔法の効果時間延長」
「ファランクスII効果アップ」→「レジストハック確率アップ」
「バイオIII効果アップ」→「魔法剣ダメージアップ」
「ブラインII効果アップ」→「命中アップ」
一部マニューバ消費型から負荷型へ変更
オーバーロード確率のログ表示化



9月


調整内容
レリック装束の性能差し替え
「レジストハック確率アップ」→「強化魔法の効果時間延長」
「強化魔法の効果時間延長」→「レジストハック確率アップ」
メリポ習得呪歌のスクロール化

上記に伴うメリポ項目の差し替え
「魔物のシルベント」→「コンアニマ」
「冒険者のダージュ」→「コンブリオ」

上記に伴いレリック装束の性能差し替え
「魔物のシルベント効果アップ」→「コンアニマ効果アップ」
「冒険者のダージュ効果アップ」→「コンブリオ効果アップ」



10月


調整内容
新特性「HPmaxアップII」追加
レベルで段階的に上昇し最大HP+450

格闘WSの強化
複数のWSが全段倍率有効化
新特性「WSダメージアップ」追加
レベルで段階的に上昇し最大+21%(全段適用)



11月


調整内容
新ペット追加
クワガタのしもべ(鍬形族)
頑丈なアンジェリーナ(鍬形族)
優しいキャロリン(マンドラゴラ族)
机上演習のMP蓄積量アップ
最大HP1/4蓄積を最大HP1/2蓄積に

虚誘掩殺の策の効果時間延長
180秒を300秒に



12月


調整内容
新アビリティ「マジェスティ」追加
ケアルの回復量アップ
ケアルの再詠唱時間短縮
ケアルの範囲化

バニシュガ追加
レベル30習得
両手鎌のダメージ計算式引き上げ
攻防関数上限+0.25され4.0に



感想


やはり複数回調整されたジョブは強くなっていますね。特に赤と竜の伸びが大きく、今年のジョブ調整を象徴する存在と言えるのではないでしょうか。
全ジョブ横に広げる調整を行うとしながらも単純に強くなったジョブが存在するのはジョブバランスを考慮しての事だと思います。赤や竜と同じ状態に陥っていて未だ改善の見込みがないジョブ、私的見解で言わせてもらうなら狩忍獣ナは最低でもあと一回は調整を行って欲しいですね。

忘れてならないのはまだ調整未実施のジョブが存在するということ。該当するのは戦シ侍召青風剣で、人口の多いジョブが残された形となりました。
再調整が望まれるジョブも併せると3月までに全ジョブ調整を終えるのは難しいように感じられます。来年度以降も継続するのかな?

ジョブバランスにベストは無くベターを追い求めるもの。アタッカージョブと支援ジョブは各々の特徴付けが明確化してきており、過去に例を見ない程ベターな状態になっていると私は考えています。
この調子で盾ジョブ、ヒーラージョブ、ペットジョブの調整も頑張ってもらいたいですね。
本日17日(火)21時30分頃から配信を行います。
倉庫キャラの神符取りのためギアスフェットを頭からやれるところまでやっていく予定です!
ご視聴お待ちしています。
関連記事

コメント

-

竜騎士は竜無しでも強くなったので大分助かりました。 狩は狩・コルセアの関係を両手前衛と詩人ぐらいのバランスにしないと、たぶん一生出番来ないです。

りがみり

Re: タイトルなし
狩人には確固たる遠隔優位性が必要ですね。

*

改めて見ると赤の強化が特に際立ってますね…
一方、忍狩獣ナはお葬式レベルの変化で、赤のように大幅強化されるジョブと
ユーザーが嘆き悲しむレベルの内容とで、ジョブの格差が凄まじい

-

忍者は低与TPの前衛という特長さえも赤のエン削りの再興で割を食ってるのが辛いところ。あれはある意味究極のモクシャだし。

りがみり

Re: タイトルなし
> 改めて見ると赤の強化が特に際立ってますね…

赤とモンクに関しては2018年度から取り組んでいますので、現在の状態になるまで1年近くかかったことになりますね。



> 忍者は低与TPの前衛という特長さえも赤のエン削りの再興で割を食ってるのが辛いところ。あれはある意味究極のモクシャだし。

ミュイン戦術にしろパッセ戦術にしろ、与TP0戦術はいろんなジョブを駆逐してまうんですよね。
これが後々どう影響してくるのか、影響が出る前に対策をするのか、そこも気になります。
非公開コメント

コラボレーション

猫屋梅八チャンネルさんにお邪魔します。
ff11collaboration22.jpg
3月上旬公開予定。

毎週月水金 生配信

Leaguemili Channel

ブログ内検索

りがみり





人生の半分がFFXIの人。

ご意見、ご要望、ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー