2018年7月アンバスケード1章攻略

2018年7月「アンバスケード-エキスパート」の攻略を書いています。
今月はヤグード族リバイバル。



ff11ambas234.png




以下は全て難易度“とてもむずかしい”です。
難易度によって挙動やモンスターの数が変化しますので、他難易度については参考程度にご覧ください。


モンスターの特徴


  • Bozzetto Conjurer 1
    ヤグード族女王タイプ。
    召喚士。
    アストラルフロウ使用。
    ガルーダを召喚し、ガルーダが居る間は被ダメージ0(魔回避等も高くなる?)
    ガルーダを撃破されると約1分後?に再召喚する。

    • Bozzetto's Avatar 1
      ガルーダ。
      Bozzetto Conjurer のペット扱い。
      アストラルフロウでエアリアルブラストを使用。

  • Bozzetto Stormbringer 1
    ヤグード族。
    黒魔道士。
    魔力の泉使用。

  • Bozzetto Lyricist 1
    ヤグード族。
    吟遊詩人。
    ソウルボイス使用。

  • Bozzetto Swordman 1
    ヤグード族。
    侍。

  • Bozzetto Brawler 1
    ヤグード族。
    モンク。
    百烈拳使用。

  • Bozzetto Shinobi 1
    ヤグード族。
    忍者。
    微塵がくれ使用。

ff11ambas235.png

ヴォーティコスサンズの脱衣効果は削除されています。



編成


前前吟風


  • 全てのタゲ維持を担当。
    ノックバック対策として入口の角を背に。
    角へ運ぶ際はアビリティをひとつ使ってタゲを確保しつつ行う。
    ヘイトリセットは無いので、定位置に付いたらヘイトを上げ続けるだけでOK。
    寝かせた敵を殴って起こさないように注意。
    Bozzetto Conjurer の攻撃開始と同時にガンビレイク(光連携ならイグニス3、闇連携ならゲールス3)。

  • 前前
    削りを担当。
    必要命中は1420程度あると安心。
    1人は、Sto(黒)→Bra(モ)→Shi(忍)→Ava(ガ)→Con(召)の順で撃破。
    1人は、Lyr(吟)→Swo(侍)→Shi(忍)→Ava(ガ)→Con(召)の順で撃破。
    3体目から合流する形ですが、事実上は火力の高い方がShi(忍)まで処理しAva(ガ)での合流になると思います。
    Con(召)は魔法ダメージ(=連携ダメージ)を50%カットするため、光or闇連携の出る強いWS連打でOK。
    Ava(ガ)撃破~Con(召)撃破まで1分以内が理想。1分を越え再召喚された場合は、再びAva(ガ)から。
    Con(召)には強力な範囲物理技があるため、バーサク等の防御ダウンは切った方が無難(支援や弱体で十分な攻防比を保てると思います)


  • 鎌鼬(敵中心範囲物理ダメージ+ディスペル)を始めとした強力な範囲技が多数有ります。
    これらは、魔法射程ギリギリまで離れることで範囲外に逃れることが可能。


  • 全体の回復を担当。
    プロシェル、アディデック、オースピス、バサンダラ。
    剣が突っ込んだら Bozzetto Stormbringer に精霊の印サイレス。
    Bozzetto Shinobi の攻撃開始と同時に一旦前に出て女神の聖域。


  • 全体の支援と寝かしと強化消しを担当。
    全体にマチマチ耐電カロ第一、前前にメヌorマド、剣白吟風にバラ。
    ナイチンゲール+トルバドゥールの効果が残っている内に釣ってもらい、入口周辺で寝かし。ペットのガルーダを含め全て寝ます。
    フィナーレ連打で強化消し。
    マンボ(回避アップ)、受け流し(防御力アップ)、雄叫び(ウォークライ)は無視できない効果量なので特に注意。


  • 全体の支援を担当。
    インデウィルト、ジオフレイル、エントラアトゥーン。
    エントラアトゥーンは追加スタン対策。バサンダラと耐電カロル第一だけでレジスト出来ているなら不要。
    Bozzetto Conjurer の攻撃開始前にはディアII、前衛2名にヘイスト(鎌鼬のダミー件マチ消え対策)。



攻略の流れ(とてもむずかしい)


  1. 各種強化が完了したら、剣が全体のタゲを取りつつ入口角へ移動

  2. 角に集まったところで吟が寝かせ(Bozzetto Stormbringer に印サイレス)

  3. 剣は全タゲ維持、前衛2名は順次撃破、白吟はギリギリまで離れて回復支援、風は前に出て支援

ff11ambas236.png

火力次第ではありますが、5分程度でクリアできるようになると思います。



トリガー取得


ff11ambas237.png

リコールメリファでワープし、マウントでオズトロヤ城〔S〕前~オズトロヤ城〔S〕内部へ。
Survival Guide は、オズトロヤ城〔S〕入口北の窪みに設置されています。
昔ながらの獣人BFっぽいアンバスケードですね。
難解なギミックが無く、睡眠も有効で、最近では珍しくなった正攻法が通用するバトルかもしれません。



追記(2018/07/08)
魔回避389(ギフト36装備353)+耐雷380(バサンダラ236耐電カロ144)=769の場合、6戦で追加スタン発生無し。
魔回避389(ギフト36装備353)+耐雷364(バサンダラ236耐電カロ128)=753の場合、4戦で追加スタン5回発生。
試行回数が少ないのでまだはっきりとしたことは言えませんが、追加スタンをレジストするために必要な魔回避は753~769の間にあるようです。

バサンダラ236、耐電カロル第一楽章144は、かなり頑張っている白と吟でなければ到達できない数値なので、エントラプレサイス(マンボ対策)をエントラアトゥーン(追加スタン対策)に変更しています。

これは今回のヤグード族の特殊技に関する数値なので、他のモンスターの追加スタンもレジスト出来るとは限りません。
技ごとに追加効果の発動率(魔命)が異なっているかもしれませんし、TP追加効果発動率修正のものがあるかもしれませんし、同じCLのモンスターでも基本魔命に違いがあるかもしれません。
ちなみに、同じ条件で2018年5月アンバスケードのゴブリンが使うフライパンの追加スタンを完全レジストすることは出来ませんでした(ハーフレジストと思われる効果時間の減少は有り)。


追記(2018/07/12)
ガールダ召喚中は、Bozzetto Conjurer へのディスペルフィナーレは入り難い模様(魔回避も上がっている?)。

開幕ララバイを「ナイチンゲール+トルバドゥールの効果が残っている内」に修正。

開幕 Bozzetto Stormbringer に印サイレスを追加。

マンボ(回避アップ)、受け流し(防御力アップ)、雄叫び(ウォークライ)の消し忘れに注意。
時間がかかる場合は、マンボや受け流しが原因として考えられます。
ボス戦で壊滅する場合は、雄叫び消し忘れからの鎌鼬が考えられます。
関連記事

コメント

GT-R

No title
ヤグに限ったこっちゃないですが、1章とてむず獣人の
初期の共通した単純な防御アップ攻撃アップ回避アップ系WSや
特に吟タイプのミンネマンボ効果は、むっちゃでかい気がしますね(´・ω・`)
LV上げメリポ稼ぎのときと同じ感覚とかで
かかっててもそのくらいPCの支援で余裕しょみたいな
軽い気持ちで割と軽視されがち
今月の吟ヤグのミンネマンボと、防御アップWSはヤバイ

-

過去メリファの移動に、タブナジア入口のHP〉本ワープもお薦めです。歩くことなく視点変更だけで本をタゲれるのがありがたいです。時間はそこまで変わりませんけど、ネタ程度にどうぞ<(_ _)>

りがみり

Re: タイトルなし
ホームポイントと本の近いところは使いやすいですよね。

> 今月の吟ヤグのミンネマンボと、防御アップWSはヤバイ
受け流しの防御アップと雄叫びの攻撃力アップは無視できない効果量になってますね。ヤバイ。

駄猫

No title
ちょっと気になったので(ΦωΦ)
マルカは、ワタクシの場合戴冠マチに乗せています。
アビが残っているうちという事であれば、ナイチンゲール、トルバドールのある内にではないでしょうか?
マルカララでなくても、ナイトルララであれば、それなりの時間はねるので(ΦωΦ)ケースバイケースなのかなー、想定が違っていたらごめんなさい。

りがみり

Re: No title
ご指摘ありがとうございます!
修正をしておきましたー。
非公開コメント

Twitch生放送 火水金21:30開始

Leaguemili Channel

ブログ内検索

りがみり





人生の半分がFFXIの人。

御意見、御要望、御依頼などはTwitterへ。