ジャイアントキリング?

いやー、凄かったですね!ワールドカップGLの日本対セネガル。
私も暗黒の装備調整をしながら観戦していました。



ff11worldcup2018-1.png



最初のコロンビア戦で各選手が良い動きをしていたので、もしかしてと思って観ていたら本当に良い試合を観せてもらいました。
普段サッカーのサの字も出ないLSでもみんな興奮w
観ていなかったメンバーも、どれどれ?という感じで覗いていたようです。

ff11worldcup2018-3.png

2002年に初めて日本が世界の強豪と戦う姿を見たとき、まさかこんなに素晴らしい試合をするようになるとは想像も出来ませんでした。
当時の日本の選手たちがトラップで数m転がしボールを奪われてしまうのに対し、世界の選手たちはぴたりと足元に吸い付けキープする訳ですから、その埋めようのない差は誰の目にも明らかでした。

16年が経ち日本のサッカーは大きく成長。
巨人達に一矢報いる事ができるだけの力を得ました。
このまま巨人だらけのこのグループリーグを突破したなら、まさにジャイアントキリングと呼べるかもしれませんね。



想えば、FFXIのサービス開始直後もワールドカップが盛り上がっていました。
この時期になるといつもその時の事を思い出します。

日韓共同開催ということもあり、サッカー選手の名前を付けたプレイヤーやワールドカップに因んだLSが多く存在。
SNSもまだ無かった時代ですから、世界的なスポーツの祭典をネット上で共に楽しむという行為自体がワクワクさせてくれるものだったと記憶しています。
当時は時代の最先端を走っていたFFXIも、今では時代の後ろを追う形となっていますが、まだまだ走り続けてもらいますよ。
そしていつか、ワールドカップで日本が偉業を成し遂げるその瞬間をヴァナで迎えたいものです。
暗黒の装備調整も無事完了。

ff11worldcup2018-2.png

ラグナロクでサポ依存無しのWS後4振り。
実戦で使い物になるかどうかはわかりませんw
関連記事

コメント

非公開コメント

Twitch生放送 火水金21:30開始

Leaguemili Channel

ブログ内検索

りがみり





人生の半分がFFXIの人。

御意見、御要望、御依頼などはTwitterへ。