第20回ですてにぃといっしょ

2018年1月のVU内容に触れる「第20回ですてにぃといっしょ」から、一部抜粋して感想などを書いています。



ff11issyo01.png

なんと!今回から音声付きですよ!

どうやら、元FFXIプロデューサーの田中さんに「今の時代に音声無しは無いだろう」と突っ込まれたらしく、今後は音声付きで実況していくとのことです。
現段階ではDestinyさんの音声のみ。
今後他のメンバーの音声も拾うようになるかどうかは未定。

音声が小さかったり、ゲームの音が拾えてなかったり、割りとありがちな?トラブルにゆる~く対応しながら進行。


今回もいつものようにアンバスケードに挑戦。
戌年にちなんだというフェンリル&カーバンクルのコンビが出てくるのは、アンバスケード2章の方だったようです。
ということで、松井Pさん(白)、藤戸Dさん(戦)、助っ人のFortunaさん(学?)で2章とてむずへ突入。

ff11issyo02.png

Destinyさんはいつものようにカメラ担当ですが、今回は慣れない音声実況にも挑戦されていました。
落ち着いた声色と、不慣れで慌てているさまのギャップはなかなかw

イロハ、コルモル、を呼び出して攻撃開始。

ff11issyo03.png

削り差が付くと弱体スフィアが発生する?
マストラ「魔障の徒」と同じ感じでしょうか。

カーバンクルをスリプルIIで寝かせ、スフィアは気にせずフェンリルを連携MBで集中的に削っていました。
そのまま難なくフェンリル撃破。

続いてカーバンクル。

ff11issyo04.png

先にフェンリルを撃破したせいか、スフィアは常に発生したままに見えます。
更にフェンリルが使用しなかった究極履行も使用。確認できた限りでは2回。
ダメージはHPを半分持っていく程度。

光属性を吸収するようで、イロハがガンガン回復させていましたw
フェンリルは闇属性吸収?

それでも強引に押し切って勝利!

アンバスケード1章はマムージャらしい?
最後はいつものようにNewマウントに乗ってお別れ。
今回は1月「ログインポイントキャンペーン」で入手できるスフィアロイド。

ff11issyo05.png

タルタルはいい感じですが、他種族は…膝で挟んでるのかなコレw

しかし、音声が付くだけでだいぶイメージが変わりますね。
次回も楽しみ。
関連記事

コメント

非公開コメント

毎週火水土 生配信

Leaguemili Channel

ブログ内検索

りがみり





人生の半分がFFXIの人。

御意見、御要望、御依頼などはTwitterへ。