• 週一で活動中のオデシーシェオルC応援効果上げ。我々なりのやり方が固まってきたものの、アブナイ場面はまだ多く在ります。編成や具体的な進攻方法などは前回の記事を参照ください。密集地帯はアブナイC-2は狭い領域に3グループが隙間なく密集しており、そこに獣人も混じるため一歩間違うと混沌と化します。隣のグループに絡まれないよう気を付けていても、アビリティ、魔法、生体感知などで次々と敵が追加されていき、剣がタ... 続きを読む
  • 週1でオデシーのシェオルC応援効果上げ活動中。5回目の活動で安定してきたので、記録がてら記事にしておこうと思いますオデシーの基本仕様や遊び方はこちら活動内容・活動は週1回(今後の動向次第で週2回)・シェオルCのピルグリムモーグリの応援効果上げを優先・ゴールは基本的に目指さない(ギリギリまで応援効果上げ)変更なし。ギリギリまで活動するのに終盤のロットがネックになるため、マスター収集の分配も試していま... 続きを読む
  • 2020年10月アンバスケード-エキスパートの攻略を書いています。今月はトロール族リバイバル。以下は全て難易度“とてもむずかしい”です。難易度によって挙動やモンスターの数が変化しますので、他難易度については参考程度にご覧ください。試行回数が少ない段階の記事であり、不確実な内容も含みます。(詳細判明次第随時更新)モンスターの特徴共通何れかのトロール族にダメージを与えると、15秒後に全トロール族にエフェ... 続きを読む
  • A.M.A.N.トローブ のビーナスオーブで出現する Coffer O'Plenty 。マスタートライアル級と謂われるそのギミックについて、先日の配信内で分かった事を忘れないうちにまとめておきます。ギミック・出現時とHP70%、40%、10%でカスワック(自身中心範囲即死、リレイズ消費で魔法ダメージ化)を使用しギミック変化・タゲ持ちを引き寄せ・スタン耐性、その他弱体は有効(石化不明)ライブ配信内で行った戦術はこの色枠内に記... 続きを読む
  • 週1でオデシーのシェオルC応援効果上げを行っています。3回目の活動でようやく形になってきたので、メモ代わりに詳細を残しておきます。オデシーの基本仕様や遊び方はこちら活動内容・活動は週1回(今後の動向次第で週2回)・シェオルCのピルグリムモーグリの応援効果上げを優先・ゴールは基本的に目指さない(ギリギリまで応援効果上げ)活動内容は変わっていません。目的は応援効果上げですが、そのためには雑魚討伐数やN... 続きを読む
  • 配置された宝箱を開け、運が良ければ激レアアイテムや高額アイテムが手に入る A.M.A.N.トローブ 。もう少し…もう少し…そう思って開け続けていると突然牙を剥く箱。そう、A.M.A.N.トローブのミミックこと Chest O'Plenty と Coffer O'Plenty です。何度となく辛酸をなめさせられた彼奴を倒してみたくはないですか?討伐された方々は既に多くいらっしゃるようで、動画も幾つか見付ける事が出来ました。しかしその詳細については見付... 続きを読む
  • 現在オデシーのシェオルCで応援効果上げを目的とした雑魚NM狩りと箱開けを行っています。私はそこでナイトと魔導剣士両方を試させてもらっており、その結果感じたままを書いておこうと思います。ナイト大方の予想通り、やはり向いていないですね。オデシーは30分制限コンテンツであり、応援効果上げ目的では1分1秒を争う事になります。そんな中でナイトのもっさりとした行動はPT全体のペースを落とし、目的の達成に少なか... 続きを読む
  • 長らく謎のままだったウォンテッドCL135ヒッドヘーグのギミック。それを調べるためライブ配信で視聴者の協力を得ながら試した結果をまとめておきます。ヒッドヘーグはHPを25%削る毎にSPエフェクトと共に特殊効果を得ます。特殊効果は三種存在し、弱点でリセットしない限り累積。全ての効果が発揮されるケースもあると考えられます。同一の特殊効果が発動した場合どうなるかは不明。緑色エフェクト高位精霊魔法(火風闇... 続きを読む
  • オデシーに更なる追加があるとの告知を受け、毎週定期的に活動する事になりました。これまでも散発的にやってはいたものの、ソロで素材を稼ぐ以上の意味を見出せなかったため各自でソロになっていたのですが、何かイヤな予感がするので今のうちに活動を始めておこうという算段です。(狡賢い)オデシーの基本仕様や遊び方はこちら活動内容・活動は週1回(今後の動向次第で週2回)・シェオルCのピルグリムモーグリの応援効果上げ... 続きを読む
  • ウォンテッドCL135の「Hidhaegg」。そのギミックはある程度判明しているものの、詳細は未だ謎となっています。ヒッドヘーグは強い通常攻撃間隔が短くマルチアタック発生率が高いのか、百烈拳のような連打を頻繁に見せます。また、特殊技のホリッドロアは食事を含む殆どのバフ(強化効果)を全消去。同じく特殊技のアブソルートテラーは1分近くテラー効果が持続するため、百烈拳擬きの通常攻撃と相まってテラーハメ状態を誘発... 続きを読む
  • 2020年9月「アンバスケード-エキスパート」の攻略を書いています。今月はクゥダフ族リバイバル。以下は全て難易度“とてもむずかしい”です。難易度によって挙動やモンスターの数が変化しますので、他難易度については参考程度にご覧ください。試行回数が少ない段階の記事であり、不確実な内容も含みます。(詳細判明次第随時更新)モンスターの特徴共通ボスのインパーフェクトディフェンスシェル効果与ダメージアップ被ダメー... 続きを読む
  • 近接編成によるギアスフェットNM戦は醴泉島の隠しNMを含めその殆どが攻略可能となっていましたが、醴泉島のヤクシーだけが運に左右される存在として立ち塞がっていました。今月久々にイオニックウェポン作成をする事になり、その活動の最中にメンバーの一人が暗黒騎士を出せる状態にしてくれたため、兼ねてより考えていた戦術を試してみたところ比較的楽に撃破。自身のメモ的な意味合いも込めて詳細を残しておきます。編成と戦... 続きを読む
  • 箱開けのみを目的としたソロシーフのオデシー。少しだけ慣れてきました。ヤバい配置の箱に冒険心で手を出すと大体こうなってしまうのですが、上手くいくと1回で色褪せた皮60~80は取れる感じですね。美味しい。ミミックが出ても生存できるように裸シーフ99からとりあえず119な感じのシーフにしています。手に入れやすかったジュートブーツ(移動速度12%アップ、ウォンテッド Strix )で移動速度を確保して、他はカッ... 続きを読む
  • ウォンテッドの King Uropygid (ウルピジッド CL125 サソリ族)の弱点について調べてみました。ウルピジッドは天候発生時に特徴が強化されるため、その救済策として弱点が設定されています。当然ながら天候発生時にしか弱点は発生しません。弱点は天候発生時に一定値(1000?3000?マルチアタックは合算判定?)以上のダメージで確率発生しているものと思われます。D1の武器で殴り続けている間は弱点は発生せず... 続きを読む
  • 2020年8月アンバスケード-エキスパートの攻略を書いています。今月は新作のマムージャ族。以下は全て難易度“とてもむずかしい”です。難易度によって挙動やモンスターの数が変化しますので、他難易度については参考程度にご覧ください。試行回数が少ない段階の記事であり、不確実な内容も含みます。(詳細判明次第随時更新)モンスターの特徴Sextuple Razool ja 6(水) (風) (土)(氷) (火) (雷)マムージャ族賢... 続きを読む

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧