• 三度のジョブ調整が入ったナイトについて個人的な見解を書いています。一連のナイト調整内容1回目(2019年12月)・ケアル範囲化能力獲得・バニシュガ習得2回目(2020年2月)・ロイエのヘイト固定化・ランパートのリキャスト180秒に変更・ランパートの効果を装備とは別枠乗算の被ダメ-25%に変更・シールドバッシュのリキャスト60秒に変更・神聖の印のリキャスト180秒に変更3回目(2020年6月)・プロ... 続きを読む
  • 現在使用中のナイト殴り盾用(命中&カット)装備です。通常装備メインブルトガングAサブスリヴァーザ矢弾ストンチタスラム+1頭SVシャレル+1D胴サクロブレスト両手王将の篭手両脚ヴォルトブレエット両足SVシュー+1C首コンバタントトルク腰オルセニベルト左耳オノワイヤリング+1右耳テロスピアス左指守りの指輪右指月光の指輪背ルディアノスマントルディアノスマントDEX+20 命中+30 攻+30ストアTP+10被ダメージ-5%被ダメージ-... 続きを読む
  • 前のナイト記事で謎の敵対心があると書きましたが、その犯人が判明したので書いておきます。犯人捜索手順1.以前の装備から1部位だけ変更して敵をからませる2.フラッシュをして暫く待つ(揮発ヘイト抜き)3.抜刀ロイエをする4.29ダメージ(累積180)が出れば変更する前の装備が犯人もし装備品が関係していればこれで犯人が分かるはずです。犯人見付かるロイエで29ダメージが出たのは両足を変更したときでした。とい... 続きを読む
  • 7月8日(水)のバージョンアップではナイト調整としてプロテスとリアクトに手が入るそうです。プロテスの現状と妄想プロテスは防御力を上げる魔法として殆どのFFシリーズに登場しており、XIでも同様の効果があります。XIにおける防御力は格上に対し意味の無いものと位置付けられていましたが、2013年3月に「敵攻撃力に対し自防御力が低い場合より大きなダメージを受ける」調整が入り、防御力を上げる事で被物理ダメー... 続きを読む
  • 昨年12月のマジェスティ追加と今年2月のランパート、シールドバッシュ、神聖の印、ロイエ調整を受けていろいろと試しています。PTランパートの被ダメ軽減能力は、範囲ダメージを軽減する事で異常治療を優先させたり、SP+広範囲物理技のような一つの対策だけでは防ぎきれない攻撃からPTを守るための追加対策として利用する事が可能です。常時効果を得る事はできないため、ナイトのジョブ性能を底上げする能力ではなく一時... 続きを読む
  • 現在使用中のナイト盾用装備です。通常装備メインブルトガングサブオハンイージス矢弾ストンチタスラム+1頭SVシャレル+1D胴サクロブレスト両手王将の篭手両脚SVディヒリン+1C両足SVシュー+1C首騎士の数珠+2A腰オドンブラサッシュ左耳オノワイヤリング+1右耳スリオスイヤリング左指守りの指輪右指VCリング+1背ルディアノスマントルディアノスマントHP+80回避+20 魔回避+20敵対心+10盾発動率+5ストレージ圧迫を改善するため... 続きを読む
  • 2020年2月に実施された調整後のランパートを調べてみました。調査結果被物理ダメランパート針千本-50%無500-50%有375-68%無320-68%有240被ダメカットによるダメージ計算は以下のようになっていると考えられています。基礎ダメージ×装備補正×特殊補正-固定値補正基礎ダメージ:ステータス補正、敵攻自防、敵魔攻自魔防などの影響を受けた被ダメージ量装備補正:装備による割合カット効果特殊補正:スケルツォや大地の鎧の割合... 続きを読む
  • 2020年2月のバージョンアップで調整されたロイエのヘイト量について調べてみました。調整内容調整前:ロイエのダメージを基準としたヘイト調整後:ロイエのダメージに依存しないヘイト以下、調整後のヘイト量を調査。前提条件ナ/侍対象 Wajaom Tiger敵対心装備0(メリポ含む)被ダメ0(累積減少無し)絡まれ釣り(ファーストタッチヘイト無し)ロイエによるヘイト計算式を利用記載がない限り、以下は全てこの条件で行って... 続きを読む
  • 2月VUで予定されているナイトのランパート調整についてあれこれ。2月VU前のランパート防御力アップ(ナイトのレベル依存)魔法バリア(ストンスキン型)詠唱中断率ダウン(メリポ特性アイアンウィル依存)効果時間30秒再使用時間5分最後に調整が入ったのは2014年で、そのときは累積ヘイトが0から320に調整されました。昔は敵のガ系に合わせてPTのダメージを軽減するといった用途もありましたが、現状は完全な劣... 続きを読む
  • 現在使用中のナイトマクロ抜粋です。各装備セットの中身については、ナイト盾用装備(2020年1月)を参照ください。フラッシュ/equip back 月明の羽衣/equipset 敵対心装備/ma フラッシュ <t> <wait 1>/equipset 通常装備/recast フラッシュマクロ動作による最大HP減少量は12。敵対青魔法/equip back 月明の羽衣/equipset 詠唱中断防止装備/ma ガイストウォール <t> <wait 2>/equip back 月明の羽衣/equipset 敵対心装... 続きを読む
  • 現在使用中のナイト盾用装備です。通常装備メインブルトガングサブオハンイージス矢弾ストンチタスラム+1頭SVシャレル+1D胴サクロブレスト両手王将の篭手両脚SVディヒリン+1C両足SVシュー+1C首騎士の数珠+2腰フルームベルト+1左耳オノワイヤリング+1右耳スリオスイヤリング左指守りの指輪右指VCリング+1背ルディアノスマント騎士の数珠+2[1]HP+60[2]VIT+15 MND+15[3]被ダメージ-7%ルディアノスマントHP+80回避+20 魔回避+2... 続きを読む
  • 現在のゲームシステムに組み込まれている盾のマイナス仕様について考えてみます。盾のマイナス仕様とは?「前門の現実、後門の三角頭」さまの検証では、CLが1変化する度に盾発動率が1.4%増減するとあります。別件で私が調べていたデータと照らし合わせても近い結果が出ます。この場合、盾スキル440盾発動率+0のイージスはCL130で発動率下限の5%となり、CL139では盾スキル+28以下または盾発動率+7以下... 続きを読む
  • 先日の生放送中に行った新アビリティ「マジェスティ」のヘイト調査をまとめておきます。前提条件対象: Wajaom Tiger敵対心:装備メリポ含め0強化:プロテス ファランクス手順1.絡ませる2.挑発して揮発抜き3.以下のマクロを使用してロイエダメージからヘイトを計る結果は21ダメージでした。2.の後にマジェスティを使用し十分な時間を置いた後のロイエダメージは0。以上の事からマジェスティの発動ヘイトは累積0/揮発... 続きを読む
  • 範囲ケアル…?魔導剣士と比較されがちなナイトですが、立ち回りの差別化でさらに違いを出していこうと考えています。強みを生かす方針としてケアル系魔法を範囲化するアビリティの追加、新たな強みの演出として白魔法「バニシュガ」の習得対応を行います。12月バージョンアップのお知らせより抜粋「比較されがち」からはナイトの不遇さを認識している様子が伺えますが、「さらに違いを出す」からは既に対等な力関係である事を示し... 続きを読む
  • 以前の記事「エクスカリバーを妄想する」の続きになります。前提条件ナイトマスターラ・カザナル宮内郭 Apex Batsイージスのカット率75%を基準に盾発動を判断クリティカルは除外結果盾スキル440盾発動率+13(ナイト盾装備(2019年8月))盾発動回数 29 / 被弾回数 284盾発動率10.2%※検証用動画1盾スキル440盾発動率+0盾発動回数 14 / 被弾回数 362盾発動率3.9%※検証用動画2エクスイージス考察イージ... 続きを読む

WCB 2020年8月7日~8月17日

ff11welcome05.jpg

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧