ウォンテッド装備打ち直しアレコレ(色褪せた皮)

ウォンテッドCL125~128で手に入る装備の打ち直し品から、気になるものをピックアップ。


ff11equip65.jpg


ターニオンダガー+1


忍者用の短剣として一時期人気のあった短剣。D値、命中、WSダメージと順当に強化されました。
エヴィサレーション以外が求められる時にトーレットからこちらに変えるのも有りだと思います。命中は高いもののスキルは低いのでメインサブの命中差には注意が必要ですね。


デマサルデーゲン+1


上位版ジュワユースも順当に強化。
近接コルセアのサブに持たせて数多くWSを撃ちたい時に利用したい逸品。


ペルーン+1


狩人御用達の片手斧が順当に強化。
スナップショットは飽和気味ですが、飛命飛攻がしっかり上がっている点は嬉しいですね。


則房改


やはり気になる上位版ソボロ。
5WS以上の大連携を黙想に頼らず決める手段として小鴉丸の次に有力とみられます。
連携ダメージ+20%がその特徴とマッチしており、レベル2連携属性を回してどこまで繋ぎ続けられるかといった面白い遊び方も実現してくれそう。


マランスタッフ+1


一部界隈がざわざわしている両手棍。
オグメ最大値では精霊用としてトップクラスの性能に達し、コストパフォーマンスでは群を抜いているようです。
装備ジョブの多さも相まって一気に時の装備となっています。


シーズボムレット+1


唐突に付いたヘイスト+5が気になる。
重装ジョブは未だ装備枠ヘイスト上限に悩まされるケースが多く、この装備によって腰が自由になればキャリアーサッシュでレジストを狙う事も視野に入ってきます。


スティンガヘルム+1


試算では単発多段共にトップダメージを狙える装備に化けたようです。
本装備に限らず物理ダメージ上限+は攻防比が上限を満たしている事が前提である点に注意が必要。ダメージ上限アップの特性や装備が増え風水耐性を持つ敵も多くなっている昨今、これは無視できる要素ではないため攻撃力の確保もまた重要となっています。


ブリスタサリット+1


クリティカルヒットWS用として化けた上位版ボイジャーサリット。
ボイジャー同様その装備ジョブの多さが魅力で、アデマを装備できないジョブにとっては非常に優秀なクリティカルWS装備。
戦士のウッコ、モンクのビクスマ、竜の雲蒸、ナ赤のシャンデュ、白のヘキサなどなど用途は広く、持ちジョブにこれらが多いようであれば鍛えて損はない装備かなと。逆にアデマジョブに偏っているのであれば無理してこちらに乗り換える必要はないと思います。


コーホトクローク+1


魔命と魔攻が+100され、これらのプロパティに恵まれない装備ジョブにとっては魅力的となりました。
見るべきはやはり装備ジョブの多さで、精霊魔法だけでなく属性WSやアビリティを併用した神聖魔法など用途も広く、ワードローブに忍ばせておくと何かと重宝しそうな装備。


ガズブレスレット+1


基本性能との合計で命中が+91~96、ヘイストが+15と大幅なブーストが可能となる両手装備。
暗黒騎士にとって比較的変更しやすい両手で不足しがちな命中とヘイストを補える点が魅力です。装備可能な他ジョブにとってはどちらも過剰になりがちなプロパティなので今一つ?


バーシチョーカー+1


基本性能のモクシャ+11、オグメのカウンター+10が殴り盾用としての可能性を感じさせてくれます。
首に頼らずカット上限と必要命中を満たしている事が条件で、コンバタントトルクの命中と盾発動と受け流しを取るか、バーシチョーカーのモクシャとカウンターとリジェネを取るかになりそうです。どちらにせよ今後のナイト調整次第。


ケンタークベルト+1


STR+10とDEX+10が付き全段倍率適用外の多段WS用として、一部STRまたはDEX補正の単発WS用として使えるようになった腰装備。
ワードローブに忍ばせておけばいろんなジョブで広く使える汎用性の高い装備になりましたね。


ズワゾピアス+1


バーシチョーカーでも感じたナイトの殴り盾化を示唆するようなオグメが付いた耳装備。
この価値はやはり今後のナイト調整次第になってきそうです。


オノワイヤリング+1


ウォンテッド装備打ち直しとしては、現役装備が方向性そのままに強化された珍しい例。
高HPと被ダメマイナスが共存した耳装備となり、今後長い期間利用されるであろう事が容易に想像できますね。


フィフォレケープ+1


ファストキャスト+10%が付き、広いジョブで利用可能なFC装備となった背装備。
FCのためだけにジョブ背を幾つも作ったという人は少なくないでしょうから、これで1つにまとまるのは嬉しいですね。


オリストケープ+1


INT、MND、魔命、命中がそれぞれ33になった背装備。コンサーブMPのオマケ付き。
フィフォレケープと装備ジョブが同じで、対象ジョブにとってはこの2つの背装備で多くの場面をカバーできそうです。優秀。
ウォンテッドCL125~128装備打ち直しリストはこちらからご覧いただけます
色褪せた皮がいくらあっても足りない!
関連記事

コメント

-

ユニティランクによる装備の変動を廃止してほしいです
要りますかねこの要素・・・

りがみり

Re: タイトルなし
一応ユニティのウォンテッドなので関連要素を設けておきたかったのでしょうね。
私は最低値を基本として見て、それ以上の数値が反映されればボーナスと認識しています。

-

戦士でクスタウィ+1 or ペルーン+1 アルハゼンハット+1 その他組み合わせでウルル飛命1200ぐらいに出来れば文字通り「全状況対応」に・・・  ウルルって何の為に実装されたのか分からないぐらい使いどころ無いので

-

ターニオンダガーはメインに持つより赤シ忍あたりのサブとして活躍しそう
マランスタッフは9月にコンテムプレータ強化がきて風属性以外用無しになりそうなので様子見です

井出

ガズブレスレットは暗黒で使える!と、一瞬思いましたが、WS装備との命中差をどう埋めるか課題になりそうなので、個人的には保留しました
スティンガでいくぶんWS命中を伸ばせるにしてもちょっと・・・

-

>マランスタッフ+1
(免罪符取りの為に)1スロット分羽根溜め込んだことあるんですけど、NQすら見てないデスネー
無論免罪符はドメインポイント

ネタ抜きで未実装でした…

-

鞄が爆発するよぉ

りがみり

Re: タイトルなし
> 戦士でクスタウィ+1 or ペルーン+1 アルハゼンハット+1 その他組み合わせでウルル飛命1200ぐらいに出来れば文字通り「全状況対応」に・・・

遠隔戦士なつかしいw



> ターニオンダガーはメインに持つより赤シ忍あたりのサブとして活躍しそう

サブでも優秀ですね。



> ガズブレスレットは暗黒で使える!と、一瞬思いましたが、WS装備との命中差をどう埋めるか課題になりそうなので、個人的には保留しました

確かにWS命中は別途解決する必要があるね。



> ネタ抜きで未実装でした…

出ない時は出ない…!



> 鞄が爆発するよぉ

新ストレージはやくー。
非公開コメント

WCB 2020年8月7日~8月17日

ff11welcome05.jpg

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

動画

記事カテゴリ一覧