アンバスケード1章トンベリ族攻略

アンバスケード-エキスパートのトンベリ族攻略を書いています。


微塵


以下は全て難易度“とてもむずかしい”です。
難易度によって挙動やモンスターの数が変化しますので、他難易度については参考程度にご覧ください。




モンスターの特徴


全モンスター共通

睡眠耐性有り?
静寂耐性有り?
硬化、湾曲、闇、黒闇以外の連携ダメージは出難い→参考:「英雄無き時代の英雄」様

Bozzetto Rascal x1

トンベリ族亜種クリプトンベリ。
約30秒置きにアストラルフロウ(タイダルウェイブ+ダイヤモンドダスト)。
アストラルフロウでHP回復(HP25%?)
一定量削ると、他トンベリ族ポップ。

Bozzetto Elemental x1(水エレ) & Bozzetto Elemental x1(氷エレ)
開幕で召喚され、アストラルフロウで消失→再召喚。

Bozzetto Prime x1(リヴァイアサン) & Bozzetto Prime x1(シヴァ)
アストラルフロウで召喚され、究極履行後に消失。


Bozzetto Defiler x1

トンベリ族亜種クリプトンベリ。
魔力の泉使用。

Bozzetto Chaser x2

トンベリ族亜種クリプトンベリ。
絶対回避使用。

Bozzetto Slicer x1

トンベリ族亜種クリプトンベリ。
微塵がくれ使用。

Bozzetto Monarch x1

トンベリ族亜種クリプトンベリ王タイプ。
マイティストライク、百烈拳、ブラッドウェポン等使用。
贖罪の光→袈裟刈りまたは胴刈り(湾曲)→幻影不意打ち(闇)を行う事がある。

Bozzetto Shade 1(幻影)
トンベリ族亜種クリプトンベリ。
Mとヘイト連動。
Mの袈裟刈りまたは胴刈り後にターゲットの背後に出現し、連携属性(重力)を持った強力な通常攻撃を1回だけ行い消失。
この通常攻撃は背後から受けるとダメージが大きく、正面を向く事で軽減できる。

2017年6月の段階では不意打ち有効角から外すと0ダメージだったが、2019年3月から攻撃を受ける角度(向き)に応じたダメージ変動制に変化した?

トンベリ不意打ち



戦術概要


R→D→SCC(順不同)→Mの順で撃破。
Mの幻影不意打ちは、ナイトのプロテスV、インデウィルト、ランパートで耐える。



攻略の流れ


1.各種強化完了後、中央付近で全員固まって戦闘開始
2.Rを撃破
3.Dを撃破
4.SCCを撃破(順不同)
5.Mを撃破(ランパート)


編成と解説


前前コ吟

不意打ち対応

2024年5月の復刻から、適切な支援を行う事で幻影の不意打ちと闇連携を受けても耐えられるようになりました。これにはマスターレベルや装備性能(ジェール装備、エンピリアン装束打ち直し等)の恩恵も含まれます。
従前通り、タイミングよく幻影の方を向く事で軽減する手法も変わらず有効です。

ナイト

プロテスV/シェルIV

全体のタゲ取りとHP回復を担当。
R以外が出現したら、一呼吸置いてからセンチネルやフォイル等でタゲを集める。
Mの最初の湾曲発生でランパート。
MのHPは多く、急所突きによるヘイトリセットもあるため、タゲ固定は難しいのですが、ランパートとマジェスティケアルで戦線維持可能です。

マスターレベルや装備性能の向上によって、ランパートやワンフォアオール無しでもアストラルフロウと微塵に耐えられるようになりました。
その結果、ランパートを幻影不意打ち対策として使えるようになり、幻影無視戦術が可能となっています。


前衛2名

削りを担当。
必要命中は1500~1600?(素命中1200+スシ100+マルカ栄典80+マド120+マド+エントラプレサイス)。
R→D→SCC(順不同)→Mの順で撃破。
ランパ―ト効果中にMを倒し切る火力が必要。

コルセア

カオス/サムライ

全体の支援と削りを担当。
ため息にダークショット。

吟遊詩人

マチ/マチ/マド/マド

全体の支援と削りを担当。
命中次第でマドをメヌに。

風水士

インデウィルト/ジオフレイル/エントラプレサイス
サポ白でディアII

全体の支援を担当。
Mの胴刈りによる防御ダウンはイレースで即治療。放置すると即死する場合有り。

戦闘不能


トリガー取得


マウラの「Proto-Waypoint」、またはウォンテッドワープでウガレピ寺院へ。
怨み消し忘れに注意。

ff11ambas67.jpg

動画


ライブ配信中、比較的上手く行った回のリンクです。
FFXIthum317.jpg


追記(2019/03/13)
支援歌からスケを除外。
みんなの怨恨で99999ダメージ確認。謎。

追記(2024/05/10)
目次と戦術概要を追加。

追記(2024/05/14)
幻影不意打ち無視の戦術に変更しました。
関連記事

コメント

-

No title
>>インデフェンド+ランパートだと、この程度の被ダメージ。

数値が見にくいせいでどの程度の被ダメージなのかわかりにくいのですが…
(一番上がナイト?他の人は1000↑もらってる人もいるのに「この程度」?)

ゲーメスト思い出しました。

-

ログに出てる方が披ダメージじゃないでしょうか?
そっちだと盾は0ダメ(通常攻撃のログかもですが)周りは100から500程度のようです

りがみり

Re: タイトルなし
> 数値が見にくいせいでどの程度の被ダメージなのかわかりにくいのですが…

確かに見難いので、画像を差し替えました。
ダメージログが出る頃には白が既に回復しているので、PTリストのHPは全快になっています。
ちなみに一番上は暗黒です。



> そっちだと盾は0ダメ(通常攻撃のログかもですが)周りは100から500程度のようです

カットや魔防次第ですが、その程度ですね。

-

No title
おお、画像が差し替えられてる!対応ありがとうございます。
極めりゃアスフロのダメージをここまで抑えられるのね…これなら2体分でダメ2倍になることを差し引いても十分耐えられますね。
非公開コメント

ヴァナ・バウト達成率確認

ヴァナバウト

りがみり

人生の半分がFFXIの人です。

banner_youtube.png
banner_twitch.png
banner_twitter01.png

ご要望ご依頼などはツイッターDMへ。

プライバシーポリシー

ブログ内検索

最新動画

FF11ライブ

今月のアンバスケード1章

今月のアンバスケード

ジョブポ&マスポ狩場案内

ジョブポマスポ狩場

ソーティのやり方

ソーティ

シェオルジェールNM情報

ジェール

記事カテゴリ一覧