気高き教理の裏側【シャドウバース】

普段あまり目にしないカードの裏側。
それを見ながら、ゲーム内外を問わずいろんなことを書いてみようと思います。
今回は、「気高き教理」。

svbis2krdakaki

スポンサーリンク

裏側

img_1402

崇高なる教えを聞き、迷いを晴らせば、自ずと祈りの道は拓けるだろう。

 

教理とは、宗教の教えの体系。

 

描かれている大きな帽子は、カトリック教のミトラと呼ばれるもの。

svmitre
wikipediaより

ミトラとは典礼(公的礼拝)の際に、司教が被る冠です。
非常に印象的で目を引くため、宗教について詳しくない人にもこの帽子を描くだけで司教であることを示唆できます。
※ミトラにはもう一種、正教会のミトラがあり、そちらは大きな王冠の形状をしています。

つまり、「気高き教理」に描かれているのは公的礼拝であり、
絵の外側では多くの信者が祈りを捧げていることになります。

それがわかると、台詞の内容も信者たちへ向けた祈りの導きであると理解できます。

 

教えによって道を拓く行為を、カウントダウンを進めるという形で表現しているのかもしれませんね。

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-,