Master昇格【シャドウバース】

なんとかマスターランクに昇格できました。
今回はマスターに至るまでのAA3帯を振り返ってみたいと思います。

img_1354

スポンサーリンク

BP45500~BP47000

AA3ランク昇格後、ランクマッチで冥府エルフの練習を行いました。
やってみて気付いたその奥深さに、すっかり虜に。

img_1344

不慣れながらもBPマイナスになるほどでは無かったため、
そのままランクマッチで冥府の練習を繰り返しつつ、徐々にBPを増やしていきます。

 

BP47000~BP48000

環境がウィッチに大きく偏っていた時期。
冥府エルフの勝率も芳しくなく、やればやるほど徐々にBPが減っていく状況。

このままじゃダメだと判断し、冥府エルフの練習を中止。

img_1295

テンポエルフに切り替えたところ、それなりの勝率に収まり、
BP増加に転じることができたのでした。

 

BP48000~BP50000

アグロが増え、ウィッチが減ると、冥府エルフが再び顔を出してきます。

img_1338

相性なのか、テンポエルフで冥府エルフに勝つのは非常に難しいと感じました。
うまく環境をメタろうと、ミッドレンジロイヤルやアグロネクロも試してみますがいまひとつ…。

環境の後追いはあまりよくないと思いつつ、面白さを感じていたこともあって冥府エルフの練習を再開しました。

img_1344

冥府エルフに切り替えたあとは、割といいペースでマスター手前まで到達。
いろんなデッキを試したことで、相手に合わせて微妙にプレイングを変更させられるようになっていた気がします。

しかし!

@数百のBPがなかなか稼げないw

img_1339

勝っては負け、連勝しては連敗し、BPが一進一退を繰り返すばかり。

もうちょっとなのに!

日を改めても状況は変わりませんでしたが、
マスターポイントの多い方々と連続で当たり、運よく連勝できたことで一気に駆け抜け…

昇格戦に突入!

img_1345

ここまできたときの安堵感は異常。

img_1349

そして、やっぱり連敗w
でもね、いいの。
何度でもやり直せるからさ!

img_1353

ということで、なんとかマスターへの昇格を果たしたのでした。

 

プロフィール

img_1357

AA3~マスター昇格までの変化
クラス 勝利数
エルフ +167
ロイヤル +3
ウィッチ +0
ドラゴン +0
ネクロマンサー +8
ヴァンパイア +0
ビショップ +0
全体 +178

エルフに偏りすぎですが、他の区間と比較すると割と順調に来た印象。
AA2~AA3は勝利数+300以上かかっていましたしね。

これはエルフが強いというのもあるのですが、
テンポエルフと冥府エルフで上手く環境を乗り継げたからかもしれません。

マスターまでにかかった総勝利数は1703。
他の人がどうなのかわからないのですが、きっとこれは多すぎる数値でしょうw
私の実力だとこんなものなんだと思います。

いろんなクラスのいろんなデッキを体験したのは、初TCGの経験としてとても貴重なことだったと思います。
しかし、そのせいでクラスマスターの称号がひとつもないままマスターまで来ることになるとは…w

そうそう、プロフィールにあるMaster's Menuってのがずっと気になっていたんですよね。
早速ぽちっとしてみます。

img_1358

んー?
現在のマスターポイントとランキング、そして過去のランキングを確認できるだけ?っぽい。

 

img_1360

A1帯で長期停滞していたとき、このランク表を見て、
「50000!?マスターとかマジ無理www」
と絶望していたのを思い出します。

しかしよくよく考えると、
勝利時BP+100~+150
敗退時BP-70~-100
プレイヤー全体の平均勝率は50%
なので、全体の総BPは徐々に増加し続けます。

ということは、諦めずに数をこなして遊んでいればいつかはマスターに?
と思い直し、コツコツランクマッチを続けた結果が今あるのでしょう。

マスターを目指している途中の方々も、きっといつかは到達できるはずです。
がんばってください!

 

今後はどうしようかな…。
マスターランキングに挑戦する前に、2Pickの称号でも狙ってみようかしら。

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-