11月第2週のAA3周辺環境を考える【シャドウバース】

2016/11/21

11月第2週(2016/11/13~2016/11/19)のAA3周辺のランクマッチ環境を考察したいと思います。

img_1322

スポンサーリンク

11月第2週前半

超越ウィッチが猛威を振るっていました。
各種ビショップと冥府エルフに対して非常に有利な超越ウィッチ。
いつまでも数の減らなかったビショップが、この時期には体感ではっきりわかるほどに減少していました。

私も冥府エルフの練習を一端停止し、再びテンポエルフに戻しています。

img_1320

超越の増加に少し遅れる形で、アグロ系も少しずつ増加。
アグロ系デッキは多くの人が得意デッキのひとつとしているようで、
アグロ優位な環境を察知するとすぐに顔を出してきますね。

 

11月第2週後半

超越ウィッチの独壇場だった環境は、アグロ系の増加によって徐々に変化し始めます。
アグロロイヤルと疾走ドラゴンが、超越と肩を並べるほどの数に。

img_1327

アグロロイヤルや疾走ドラゴンと当たると、よくゴブリンが出てきます。
有名なプレイヤーがゴブリン入りのデッキを公開したのかな?
ドラゴンはコスト1カードが少ないので、ある意味必然とも言えそうですが、
ロイヤルでもゴブリンというのは、なんでしょうね。

私はテンポエルフだったので、特に脅威性は感じなかったのですが、
超越に対しては有効なのかもしれません。

そんなアグロの増加で超越が減るかと思われましたが…、なかなか減りません。
超越ウィッチも早ければ7ターンで勝負を決めることができるため、
アグロ系が少しでも事故れば勝てているのでしょう。

アグロ増加と共にアグロを狙うエイラビショップが再び顔を出し始めていましたので、
超越は事故アグロとエイラビショップ両方を獲物にすることで、高い勝率を維持していたものと思われます。

 

そんな中、私はひたすらテンポエルフで少しずつBPを増やしていました。
現在のプロフィールがこちら。

img_1325

11月に入ってから、同じテンポエルフと当たることが全く無かったのですが、
この週末には徐々に当たるようになってきた印象があります。

超越に対してもアグロに対してもそこそこ勝てるため、今後テンポエルフは増加していくかも?

テンポエルフにも慣れ、サクサクプレイできるようにはなってきましたが、
それによって操作ミスも目立つようになっていました。
その性質上手札を多く抱えるので、間違って隣のカードを出してしまうことがあるんですよね。
…カードとカードの間狭すぎません?w
有利な状況でこのミスを犯してしまい勝ちを逃したのは、この週だけで4~5回はあったでしょうか。

確認設定をオンにすると、今度は時間を奪う形で足を引っ張っられてしまいますし…
どうしたものか。

とまぁ、グチグチ言いつつもマスターはもうすぐそこまできています。
ここから大きく崩れることがなければ11月中にはマスターになれる、かも?

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-