ナイトメアの裏側【シャドウバース】

2016/11/20

普段あまり目にしないカードの裏側。
それを見ながら、ゲーム内外を問わずいろんなことを書いてみようと思います。
今回は、「ナイトメア」。

svvam2night

スポンサーリンク

裏側

img_1303

夢の中までつらいコトを思い出すなんて、かわいそうな子…。アタシがその呪いごと、アナタの夢をじっくり食べてあ・げ・る!

夢の中でまで怖いコトに悩まされるなんて、カワイイ子…。アタシがその悪夢を、優しく美味しく食べてあ・げ・る!大丈夫、もう何も残らないけど、苦しむ必要もなくなるんだから…!

 

夢魔。

 

「死者が墓場を抜け出して、人の首を絞めて回ったんだ…。」

ナイトメアの起源はこの言い伝えによるものだとされています。

 

赤ん坊の突然死(うつぶせ寝などの事故)や睡眠中にうなされる人をみて、
その原因がわからなかった昔の人々は死者や悪魔の仕業だと解釈し、
その存在を、night(夜の)mare(悪魔)と呼んでいました。

ナイトメアは就寝中の人の上に乗ったり、首を絞めたりして、肉体的に苦しめることで悪夢を見せ、
その悪夢を食べているとされます。
夢を見たのは覚えているが、その内容を覚えていないというのはよくあることで、
それはナイトメアが夢を食べてしまったからだと信じられていたようです。

やがて悪魔の存在が否定されるようになると、悪夢そのものをナイトメアと呼ぶようになり、
夢魔としてのナイトメアの存在は次第に薄れていきました。

今日では、夢魔で検索をするとナイトメアではなくインキュバス、サキュバスがヒットします。
これはナイトメアが悪夢そのものを指すようになったことと、
インキュバス、サキュバスの特徴がより強い印象を残したためだと考えられます。

 

時おり、ゲームなどで馬の姿をしたナイトメアと呼ばれるモンスターが登場しますが、
これはmareが「雌馬」の意味も持つことに寄るもの。
※悪魔としてのナイトメアは本来人型。

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-,