オースレスナイトの裏側【シャドウバース】

2016/11/20

普段あまり目にしないカードの裏側。
それを見ながら、ゲーム内外を問わずいろんなことを書いてみようと思います。
今回は「オースレスナイト」。

img_1171

スポンサーリンク

裏側

img_1172

前線を支えるのは我らの役目だ!同志よ、行くぞ!我らが剣技で、活路を開こう!

戦いに果てはなく、戦争に終わりはない。ならば我らは、この身が朽ちるまで戦い続けるのみよ!

 

Oathless Knight?
誓いなき騎士。

騎士とは何かに忠誠を誓うものですが、なんらかの理由でその忠誠対象がいない、
もしくは忠誠をゆるされていない騎士のことだと思われます。
自称騎士、放浪騎士。

戦争の最前線を支えるのは、いつの時代も無鉄砲な若者たちでした。
争いの耐えない時代ならば、そんな無鉄砲で血気盛んな若者が自称騎士を名乗り、
自ら戦いの場に身をおいたであろうことは想像に難くありません。

彼らを支えたのは若さ故の根拠なき自信と、共に戦う仲間だったはずです。
カードに書かれた台詞は、そんな若者たちをよく表現していると感じます。

 
最前線で戦う者たちを上手く扱えるかどうかが戦い全体の流れをも左右するため、
若き自称騎士たちの存在はとても重要なものだったといえます。

もし最前線で戦う者たちがいなかったら…
きっとその戦いは始まる前に決着がついていたことでしょう。

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-,