デスタイラントデッキを更に弄ってみた【シャドウバース】

デスタイラントデッキをまた弄っています。

svnec6death

スポンサーリンク

案その2

img_1006

前回のデッキから蝿の王を抜いて宴を+。
かなり尖ったデッキになってしまいましたが、今のところ勝率はまずまずです。

こういった特定のカードにのみ依存したデッキと言うのは、そのカードを引けなければ終わってしまいます。
例えば今流行り?のエイラの祈祷デッキなんかだとそれが顕著で、序盤にエイラが引けなければ終わってしまいます。

デスタイラントの場合は、序盤に墓場肥やしと相手リーダーの体力5~7削りをいう作業を行いつつ、
中盤~後半までにデスタイラントを引ければ強引に勝ちをもぎ取ることも可能なのでエイラよりは確率的にいいと思われます。

先行時に初手の引き直しをせず、6ターン目までにデスタイラントを引ける確率は約42%。

ざっと計算したところ、先行時に宴タイラントが決まる確率は、
6ターン目で約18%。
7ターン目で約19%。
8ターン目で約21%。
9ターン目で約21%。
10ターン目で約22%。
となり、10ターン目までに宴タイラントが決まる確率は約68%となります。

うーん、強引に勝ちを拾いに行く手法としてはまずまず?
やはり低コスト帯でどう動くかが重要になりそう。
相手が守護を出してくることも考慮すると、ロマンデッキの域は出ないのかもしれない。
幽体化だけでなく死の一閃もあったほうがいいだろうか。

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-