DE封じられし熾天使考察【シャドウバース】

第二段カード・パック「ダークネス・エボルヴ」。
そのカードの一部が公開されたので考察を書いてみようと思います。

svde01

スポンサーリンク

封じられし熾天使

debis8tensi

ビショップ レジェンド
コスト 8
カウント 1
効果 【ラストワード】目覚めし熾天使1つを出す。/td>

目覚めし熾天使
蘇りし熾天使
栄光のセラフ・ラピス

debis8tensiz

ビショップ レジェンド
コスト 全8
カウント 全1
効果 目覚めし熾天使【ラストワード】蘇りし熾天使1つを出す。
蘇りし熾天使【ラストワード】栄光のセラフ・ラピス1つを出す。
栄光のセラフ・ラピス【ラストワード】このバトルに勝利する。

強制的に勝利するとんでもカード。

事実上はコスト8カウントダウン4で勝利するカードですが、段階的に変化する特性上別カードの効果を利用して一度に2カウント以上進めることはできません。

消滅させられるか自リーダー体力0にされない限り、
最短で9ターン目、最長でも12ターン目で勝利することになります。

8ターン目というのは、対戦が既に終了もしくは決着に向けて大きく動いているターンであり、
攻めも守りも出来ないこのカードを出せる状況はなかなか無いと思います。
有効利用するためには「栄光のセラフ・ラピス」発動を目的としたデッキを作成し、場をコントロールしていく必要があるでしょう。

その観点から、相性の良いカードをいくつか挙げてみたいと思います。

 

img_0918
「栄光のセラフ・ラピス」発動に向けて進められるカウントは1だけですが、
カードソースとして他の状況でも活躍。

img_0919
「栄光のセラフ・ラピス」発動に向けて最も効率よくカウントダウンを進められるカードの1つ。

img_0920
「栄光のセラフ・ラピス」発動に向けて最も効率よくカウントダウンを進められるカードの1つ。

img_0922
他の場面でも有効活用できる。

img_0923
いわずと知れたアミュレットデッキの王者。

これらを組み込んだアミュレットデッキを作成し、強制勝利に向けて場をコントロールしていく戦い方になると思います。
その戦い方に於いては相手リーダーを攻撃する必要がないため、選ぶカードも他のデッキとは異なる独特の編成になる予感。

 

当ブログでも何度か書かせていただいてますが、やはりこのゲームは10ターン前後で決着が付くように作られているようですね。

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-