DEダークエンジェル・オリヴィエ考察【シャドウバース】

2016/09/18

第二段カード・パック「ダークネス・エボルヴ」。
そのカードの一部が公開されたので考察を書いてみようと思います。

svde01

スポンサーリンク

ダークエンジェル・オリヴィエ

card_modal01

ニュートラル レジェンド
進化前 9/4/4
【ファンファーレ】自分のEPを3にする。
進化後 9/6/6

このカードが有効に働くとすれば、後半になっても場にフォロワーが殆ど存在せず互いにフィニッシュも決められないそんなコントロールデッキ下の状況でしょう。
その視点に立って、組み合わせが有効だと思われるカードを挙げ戦い方を考察してみたいと思います。

 

ニュートラル

img_0820

あらゆるコントロールデッキでその力を発揮する強カード。
オリヴィエとの相性も良く、
EPを使い切って相手が安心しているところにルシフェル→次ターンオリヴィエ、またはオリヴィエ→次ターンルシフェル。
どちらでも相手を翻弄できるでしょう。

 

ウィッチ

img_0821

目にすることは殆ど無いですが、割と強力なカード。
進化で7ダメージにすることでターンエンド時に殆どのフォロワーを沈めることが可能になります。
コントロールされ手札の尽きた相手がドロー即出しすらできない状況を作り出し場を完全に支配できそうです。

 

ドラゴン

img_0819

img_0822

ハイドラは進化してそのまま2回攻撃、
ジルニトラは進化によるドラゴン追加が強力。
後にオリヴィエが控えていることで、7ターン目8ターン目で躊躇無くこれらの進化を利用できる点も大きいですね。

 

オリヴィエは進化にフィーチャーしたダークネス・エボルヴを象徴するかのようなカード。
・・・なのですが、次ターン以降を見据えた性能にも関わらずコストが重くカード自体のスタッツも低め。
アグロ優位なゲームデザインにマッチしていない印象を受けます。

正直サタンでいいんじゃないかという意見が大勢を占めそうですが、サタンよりも1ターン早く勝負を決める可能性を秘めています。
それをどう評価するかですね。

©Cygames,Inc.

スポンサーリンク

-シャドウバース, トレーディングカード
-, ,